車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

市販車最速 砂漠横断!レンジローバースポーツ動画

f:id:carislife:20140103114817j:plain

レンジローバースポーツが市販車最速タイムをだした、砂漠横断の様子を動画で

 

オフロードファンは必見!

 

砂漠横断も余裕 市販オフロードレースカー レンジローバースポーツ

 

レンジローバースポーツ グレード・スペック・価格

全車共通
  • 全長×全幅×全高:4855×1985×1800mm
  • ホイールベース:2920mm
  • 渡河水深限界:850mm
  • ミッション:8速AT
  • 駆動方式:4WD
SE・HSEグレード
Autobiography Dynamic

【関連記事はこちら】

レンジローバースポーツはサーキットでもいける!

レンジローバースポーツ 試乗がラフすぎてメリメリ…

ニュル8分15秒のSUV!レンジローバースポーツSVR

SVRに次ぐ3L最強+40ps!レンジローバースポーツ HSTを新設定!

 

これは、中東ルブアルハリ砂漠で市販車最速タイム10時間22分3秒を出した時の映像

 

この砂漠は北アメリカと並ぶ大きさで、日中の気温はなんと50度・・・!

 

そこをAutobiography Dynamicの市販車にアンダーガードを装着したのみ(!)で、タイヤまで同じ条件でチャレンジ

 

結果、平均車速81.87km/hでゴール!

 

走り切ることさえも困難な場所で最速というのは、オフロードレースカーにも匹敵する性能と見ていいんじゃないかな

 

 

2400kgもある車重も、63kgmのトルクがあれば軽いね

 

加給にも、低回転からトルクを出しやすいスーパーチャージャーを採用しているし、このモデルのエンジンとしては最適なチョイスだと思う

 

 

それでいてレンジローバースポーツは渡河性能も一流

 

普通の車は頑張っても400mmほどが限界と言われる中、850mmの水深まで走行可能なのは、オフロードメインの設計と、接地を高める車重があるからなんだろうね

 

 

SUV群雄割拠の中でも、ここまでできる車の存在感は揺らぐことはないと思う

 

こういう違いって大事だよね