車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

510psFR クアドリフォリオ!アルファロメオ 新型 ジュリア 2017年内日本発売 試乗動画

f:id:carislife:20150625200402j:plain

【日本仕様はこちら】

510馬力クアドリフォリオも!アルファロメオ ジュリア 新型 日本発売 価格446万円~

 

アルファロメオが名車のネーミングを復活させたセダン、「ジュリア」を発表

 

新エンブレムで出直す、アルファロメオの一台

 

FR or 4WDで走りを楽しく!ライバルはBMW M3、メルセデスAMG C63 な、アルファロメオ ジュリア

▼アルファ・ロメオ ジュリア ニュルブルクリンク タイムアタック動画

※発表時、マニュアルトランスミッションモデルにより4ドアセダン最速となる7分39秒を記録し、その後ポルシェ「パナメーラ」によって7分38秒に塗り替えられたが、再度8速ATモデルにより7分32秒に更新しなおすことに成功した

▼アルファ・ロメオ ジュリア 画像

f:id:carislife:20150625200401j:plain

f:id:carislife:20150625200400j:plain

f:id:carislife:20150625200404j:plain

アルファ・ロメオ ジュリア 概要・スペック

  • 1970年代に活躍したアルファ・ロメオの車名「ジュリア」を復活
  • 名前は「ジュリエッタ」の姉を表す、アルファロメオのフラッグシップ
  • ハイパフォーマンスモデルとして「クアドリフォリオ」も用意
  • ワゴンモデルも追加予定
  • パワーウェイトレシオは3.0kg/ps未満
  • ニュルブルクリンクノルドシュライフェのタイムは、4ドアセダン最速となる7分39秒
    追記:ポルシェ新型「パナメーラ」により1秒更新されたが、その後8速ATモデルにより、7分32秒に更新
  • 2017年内に日本導入
ジュリア クアドリフォリオ スペック
  • エンジン:V型6気筒 2.9L ターボ(フェラーリがチューニング)
  • 最高出力:510ps
  • 最大トルク:61.2kgm
  • 車重:1524kg
  • 駆動:FR or 4WD
  • トランスミッション:6速MT or 8速AT
  • 最高速度:307km/h
  • 0-100km/h加速:3.9秒
  • 前後重量配分:50:50
  • 軽量化のため、ドア、エンジン、サスペンションなどにアルミニウム、プロペラシャフト、ボンネット、ルーフ、シートフレームにはカーボン、ブレーキにアルミとカーボンセラミックを採用
  • エキゾーストノートを「アルファ・ロメオ独自サウンド」を目指しチューニング
  • フロントに新開発ダブルウィッシュボーン、リアにマルチリンクサスペンションを採用
  • 旋回性能を高めるトルクベクタリング機構により、運動性能をアップ
  • 走行モード「D.N.A.システム」は、「Dynamic」「Natural」「Advanced」「Efficient」の4モード、クアドリフォリオは「Racing」を追加選択可能
その他 エンジンラインナップ
  • 直列4気筒 2.2L ディーゼルターボ
    最高出力:148ps or 178ps
  • 直列4気筒 2L ターボ
    最高出力:197ps

日本公式サイト:GIULIA ホーム - アルファ ロメオ ジャパン 公式サイト

【関連記事はこちら】

最速は!?ジュリアQV vs M3 vs C63S vs ATS-V タイムアタック試乗動画

ジュリア ヴェローチェ:ちょうどいい高出力!アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ 公開

目隠しでシルバーストンを走行!アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ 動画

ステルヴィオ:510馬力アルファロメオ初のSUV!新型 ステルヴィオ 公開

1.6Lディーゼル追加!アルファロメオ 新型 ジュリエッタ 公開 

 

アルファロメオらしい、楽しい走りができそうなモデル「ジュリア」

 

近年のアルファロメオは、「ミト」や「ジュリエッタ」というFFモデルを中心に、MRの「4C」もあったけれど、以前のアルファロメオのようにFRが欲しいと思っていた人も多いんじゃないかな

 

 

新型ジュリアは、マセラティ「ギブリ」と若干共有するパーツがあるとのことで、デザインにも似た部分がある

マセラティ ギブリ:マセラティ ギブリの獰猛サウンドは格安!

 

アルファロメオに多い縦方向に流れるフロントライトではなく、横長のライトには複雑に感じる人もいそう

 

 

しかし、アルファロメオは自信たっぷり!

 

ジュリア クアドリフォリオには510psを出力する新型のエンジンを搭載し、2Lガソリンや2.2Lのディーゼルエンジンもラインナップ

 

FF中心だったクルマたちは今後どんどん後輪駆動に置き換えられ、数年先にはFFモデルが少数派になる予定

 

 

そんな大改革の理由をアルファロメオは、「失敗したのは走りのDNAが欠けていたため」とし、新型ジュリアには新しいエンブレムまで!

 

▼アルファ・ロメオ 新エンブレム・歴代エンブレム 画像

f:id:carislife:20150625200406j:plain 

f:id:carislife:20150625200405j:plain

 

ジュリアを、新生アルファロメオのフラッグシップとした

 

 

ライバルを、強力と認めるBMW「M3」、メルセデスAMG「C63」などのドイツ ハイパフォーマンスモデルとする、ジュリアの上位モデル クアドリフォリオ

 

アルファロメオが思い描く逆襲が楽しみになる一台になっているんじゃないかな

 

▼アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ 試乗動画 

▼アルファ・ロメオ ジュリア プロモーション・走行 動画