読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

電制アブソーバー装備「RDS」!トヨタ マークX マイナーチェンジ新型 発売

f:id:carislife:20161122154640j:plain

トヨタは、ミドルセダン「マークX」のマイナーチェンジを発表

 

走りを大幅に見直し!

 

ボディ剛性アップ、足回りも強化!トヨタ 新型 マークX スポーツグレード「250RDS」「350RDS」設定

▼トヨタ マークX エクステリア 画像

f:id:carislife:20161122154646j:plain

f:id:carislife:20161122154643j:plain

トヨタ マークX 概要・改良ポイント・価格

  • 「洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン」として、フロントまわりを中心に新デザインを採用
  • 新スポーツグレード「250RDS」「350RDS」を設定
走行性能 改良
  • 溶接のスポット打点の追加、構造用接着剤を採用するなどし、ボディ剛性を強化
  • フロントとリアのサスペンションセッティングを変更し、操舵時の車両応答性やグリップ感、乗り心地の質感を向上
  • 優れた操縦安定性とショックの少ない快適な乗り心地を両立する「FAD(Frequency Adaptive Damping)ショックアブソーバー」を2WD車に標準装備
  • 電子制御でショックアブソーバーの減衰力をコントロールし、フラットな乗り心地と気持ちのよいハンドリングを実現する「AVS(Adaptive Variable Suspension System)」を250RDS、350RDSに標準装備
エクステリア・インテリア・安全システム 改良
  • スパッタリング塗装18インチアルミホイールを「250RDS」「350RDS」に標準装備、「250S」「250S Four」にオプション設定。
    「250S」「250S Four」に切削光輝+ダークグレーメタリック塗装を施した16インチアルミホイールを標準装備
  • ボディカラーに新色の「トゥルーブルーマイカメタリック」「プレシャスブラックパール」を含む全6色を設定。
    洗車などによる小さなすり傷を自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」を全カラーに採用
  • 「250G Four“Fパッケージ”」にディンプル付本革巻き4本スポークステアリングホイールを採用
  • 室内スイッチなどの照明をクリアブルーに統一
  • 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車に標準装備
トヨタ マークX 価格
  • 265万6800円~385万200円

公式サイト:トヨタ マークX | トヨタ自動車WEBサイト

 

スポーティなセダンとして、これまで「GRMN」や黄色の特別仕様車をラインナップしてきたトヨタ「マークX」

マークX GRMN:6速マニュアル搭載100台限定!トヨタマークX“GRMN”

マークX Yellow Label:黄色!?マークX 特別仕様車”Yellow Label”に公式も

 

マイナーチェンジし、迫力を増した表情になった新型では、スポット溶接増しと構造用接着剤によって、車体の剛性を大幅にアップ 

 

f:id:carislife:20161122154649j:plain

 

サスペンションには、周波数感応「FADショックアブソーバー」を採用し、走りを気持ちよく

 

▼トヨタ マークX インテリア 画像

f:id:carislife:20161122154644j:plain

f:id:carislife:20161122154645j:plain

 

2.5Lエンジンを積む「250RDS」、3.5Lの「350RDS」が用意された新スポーツグレードでは、電子制御ショックアブソーバー「AVS(Adaptive Variable Suspension System)」を装備し、走りをさらに強化

 

2.5Lモデルは、他グレードからの価格アップが20万円ほどになっているので、その走りに興味を持つ人も多そう

 

▼トヨタ マークX スポーツグレード「250RDS」「350RDS」 画像 

f:id:carislife:20161122154654j:plain

f:id:carislife:20161122154653j:plain

f:id:carislife:20161122154642j:plain

f:id:carislife:20161122154648j:plain

f:id:carislife:20161122154650j:plain

f:id:carislife:20161122154652j:plain

 

トヨタの上位安全システム「Toyota Safety Sense P」、細かなすり傷を自己修復する「セルフリストアリングコート」も採用され、安心して乗ることができるようにもなった新型マークX

 

セダンの販売は少なくなっているけれど、スポーツ性能を高めたモデルは比較的好調なので、大幅な走りの改善はセールスポイントになりそう

 

▼トヨタ マークX Artistic Performance 風神・雷神篇 動画

▼トヨタモデリスタパーツ装着 マークX 画像

f:id:carislife:20161123134119j:plain