読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

340万円価格ダウン!ベントレー「ベンテイガ オニキスエディション」日本発売

f:id:carislife:20170501140932j:plain

ベントレーが、最上級SUV「ベンテイガ」に設定するカジュアルな新グレード「オニキス・エディション」の日本導入を発表

 

最上級を少し気軽に

 

大幅価格ダウンも堂々の2399万円!ベントレー ベンテイガ オニキス・エディション 2017年度30台限定販売

f:id:carislife:20170501140933j:plain

ベントレー「ベンテイガ オニキス・エディション」概要・スペック・装備・価格

  • SUV「ベンテイガ」に設定される新グレード
  • W型12気筒を搭載するベースモデルに標準装備のジュエル・フューエル&オイルフィラーキャップ、キルティングバックボードなどが含まれる「マリナードライビングスペック」、電動アクティブスタビライザー「ベントレー ダイナミックライド」などを有償オプションに変更することで340万円価格をダウン
  • 2017年度は限定30台を販売
スペック・装備
  • エンジン:W型12気筒 6L ターボ
  • 最高出力:608ps
  • 最大トルク:91.7kgm
  • ミッション:8速AT
  • グロスベルガブラック仕上げのボディーロワーワーク、ナンバープレートサラウンドおよびドアミラーフット部
  • 11色のエクステリアカラー
  • 20インチ10本スポークアロイホイール(ペイント仕上げ)
  • Dark Fiddleback Eucalyptusのウッドパネル
  • 5色から選択可能なシングルトーンインテリア
  • フルーテットシート
ベントレー「ベンテイガ オニキス・エディション」価格
  • 2399万円

公式サイト:ベンテイガ オニキス エディション|ベントレー モーターズ

 

ベントレー初のSUVとして発表され、日本にも導入されていた「ベンテイガ」

スペック:W12気筒ターボ搭載 初SUV!ベントレー ベンテイガ 価格2739万円 試乗動画

 

日本への追加が発表された「オニキス・エディション」は、2017年度は30台のみが限定販売されるスペシャルグレード

 

豪華装備が含まれる「マリナードライビングスペック」、細かなカラーチョイスが可能な「カラースペシフィケーション」、SUVで世界初の電動アクティブスタビライザーとして採用されていた「ベントレー・ダイナミック・ライド」を非搭載に

 

ベントレーらしいクラフトマンシップはそのままに、価格を340万円下げたモデルとされた

 

f:id:carislife:20170501140934j:plain

f:id:carislife:20170501140935j:plain

 

非搭載の装備も有償オプションとして設定されていることで、選択範囲が広いベンテイガ オニキス・エディション

 

一般的な乗用車1台分の価格ダウンが、セールス拡大にどれほど貢献するのかも気になる新グレードだね