New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

スバル 新型WRX STI/S4 乗り比べ試乗動画に違う狙い

f:id:carislife:20141012201718j:plain

スバルの新型スポーツ「WRX STI」と「WRX S4」の比較試乗映像

 

違いははっきりしているけれど、根っこは同じ

 

レヴォーグスポーツセダン S4と潜在能力のWRX STI 

【関連記事はこちら】

トミ・マキネンが新型WRX STIを横っ飛び試乗!

新型WRX STI マン島TT最速動画 凄さ伝わるデータ付

スバルWRX走行動画はこうでなくっちゃ!

オフでもコントローラブル!スバル WRX STI 2015年新型 ラリー試乗動画

 

新型車のレヴォーグをベースにしたことで、これまでより攻撃的な性格は控えめになっているかも?と思っていたけれど、そうではなさそうだね

 

レヴォーグとエンジンスペックが同じWRX S4は、ミッションにCVTを採用し、スバル自慢のアイサイトもつくことで、レヴォーグセダンといえる出来

レヴォーグ スペック:レヴォーグ発表!スペック・サイズはどうなった!?

 

STIよりも低い2000rpmで出す最大トルクは、CVTにもマッチしていて、速さもあるけれど、なにより乗りやすそう 

 

 

対してWRX STIは、最大トルク値はS4より2.2kgm大きい43.0kgmだけど、S4と同等の40kgm以上のトルクを出すのは、500rpm遅い2500rpmから

エンジンスペック・価格はこちら:新型 WRX STI/WRX S4 走りとミッションに違い 

 

けれどマニュアルミッションが積まれていることで、前からのSTIファンは馴染みやすく、剛性や安定性に余裕がでたシャシー性能を楽しめる

 

変速の時間などを考えると、動画内でもふれられているようにS4とSTIは同等になるけれど、チューニングノウハウがある「EJ20」エンジンを積むSTIは、ベースモデルからさらに上の走りを目指す、競技マシンを考えた作りなんじゃないかな

 

 

スポーツカーとしての速さは、S4もSTIもほぼ一緒

 

けれどアプローチとしては、最新技術詰め合わせのS4と、競技での信頼性を重視しこれまでの技術を使ったSTIで大きく違う

 

スポーツならマニュアルミッション、と思うこともあるけれど、それぞれの性格を理解して選ぶのが、この2台ではなにより重要そうだね

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。