New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

モーター×4 合計1000馬力!ファラデー・フューチャー FFZERO1 コンセプト公開

f:id:carislife:20160105205209j:plain

アメリカの新興電気自動車メーカー「Faraday Future」が、最新コンセプトカー「FFZERO1」を発表

 

スーパーパワー電気自動車!

 

コンセプトはしっかり、他モデルの開発も視野に Faraday Future FFZERO1 Concept 

▼ファラデー・フューチャー FFZERO1 Concept プロモーション動画

 

▼ファラデー・フューチャー FFZERO1 Concept 実車展示 動画

 

▼ファラデー・フューチャー FFZERO1 Concept エクステリア 画像

f:id:carislife:20160105205214j:plain

f:id:carislife:20160105205202j:plain

ファラデー・フューチャー FFZERO1 Concept 概要・スペック

概要
  • アメリカ カリフォルニアの新興電気自動車メーカー「Faraday Future」が開発したコンセプトモデル
  • カーボンシャシーに、合計出力1000馬力を発生する電気モーターを搭載
スペック
  • パワートレイン:電気モーター×4
  • システム出力:1000ps以上
  • レーシングサスペンションを搭載
  • 空気抵抗を軽減しながらバッテリーを冷却するエアロトンネルを採用
  • 0-96km/h加速:3秒以下
  • 最高速度:320Km/h以上
  • インテリアには、AR技術などを採用したユーザーインターフェース機能を搭載
  • NASAの設計を参考に開発したシートは、体の重さを感じさせず、疲労を軽減する形状を追求
  • スマートフォンと連携し、システムを操作、データの確認が可能

【関連記事はこちら】

1050馬力&600km走行!ファラデーフューチャー市販「FF91」公開 

 

ハイパワーな電気自動車というと、販売が成功しているテスラ「モデルS」が思い浮かぶ

テスラ モデルS:出力70馬力UP!90kWhバッテリー テスラ モデルS P90D 発表

 

けれど、ここで名乗りを上げたのは、アメリカ カリフォルニアの新興メーカー「ファラデー・フューチャー」

 

4つのモーターを積んだコンセプトカー「FFZERO1」は1000馬力と、アストンマーチンと同じ

 

コンセプトカーらしいスタイルだけど記憶に残るデザインをつくる素材にはカーボンを採用

 

超高級スポーツ電気自動車の考えだ

 

f:id:carislife:20160105205210j:plain

f:id:carislife:20160105205211j:plain

f:id:carislife:20160105205213j:plain

f:id:carislife:20160105205206j:plain

f:id:carislife:20160105205208j:plain

 

新興メーカーにこんなスーパーマシンが実際に作れるのかは心配されるところだけど、ファラデー・フューチャーは出資をうけ、従業員は現在700人以上

 

同時に映像が公開されたプラットフォームでは、さまざまなサイズの電気自動車に対応できることをアピール

 

コンセプトカーが第1弾モデルというわけではなさそうだけど、将来的に近いスペックのモデルが登場する可能性はありそう

 

▼ファラデー・フューチャー プラットフォーム 解説動画

 

▼ファラデー・フューチャー FFZERO1 Concept インテリア 画像

f:id:carislife:20160105205159j:plain

f:id:carislife:20160105205204j:plain

f:id:carislife:20160105205205j:plain

 

エコがセールスポイントだった電気自動車は、速さも重要な売りに

 

ファラデー・フューチャーのように、スーパーな電気自動車をもって新規参入するメーカーは、これからさらに増えるのかも

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。