読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ジャガー全面ディスプレーになるフロントウィンドウ!

f:id:carislife:20140712195727j:plain

ジャガーが、開発を進めるフロントウィンドウディスプレイ「バーチャルウィンドウスクリーン」の動画を公開

 

未来がそこまできている!

  

可能性は無限大!しかし心配も… 

ジャガー バーチャル ウィンドウスクリーン 概要

  • 視線を道路から離すことなく、ナビや速度、危険を知ることができる
  • サーキットでは、最適なコース取りを表示、ブレーキングポイントを色の変化で表す
  • ゴーストカーの表示、アップロードされたラップタイムの表示が可能
  • バーチャルなコーンを置いてスラロームの練習ができる
  • このシステムに加えジャガーでは、ドライバーの視線がそれないジェスチャー制御システムを開発中
    静電容量タッチパネルの電界センサーを使用し、現状より高精度になる

【関連記事はこちら】

最新技術で透ける!ジャガーランドローバー360Virtual Urban Windscreen 

スマホで操作可能!少し未来のレンジローバースポーツ 動画

 

最近こういった技術に熱心なジャガー・ランドローバーグループ

 

少し前にはランドローバーが、ボンネットがないようにみせる技術を公開していた

ランドローバー透明ボンネット(記事下部):LANDROVER 次期ディスカバリーは小さい?

 

今回の技術は、以前公開していたものをアップデートした感じだね

 

 

表示できるものが、ボンネット下の映像だけから、仮想にまで

 

ゴーストカーやパイロンをおいた映像では、クルマの楽しみ方を広げられているんじゃないかな

 

f:id:carislife:20140712195728j:plain

 

しかし、この技術の市販化には課題も多そう…

 

前を見るだけですべての情報を得られるのはメリット

 

でも前を見るだけで、多くの情報にさらされてしまうと、逆に気が散りかねない

 

他のシステムでも言えることだけど、情報の正確さにも万全の注意が必要になり、万が一システムにエラーが出てしまったら…事故につながることありえるんじゃないかな

 

 

漫画でみたような未来の車内

 

今以上の安全を考えると自然な流れだと思うけれど、”どこまでやるか”はポイントになりそう

 

最初は機能を絞るなどして、確実なかたちでユーザーの信頼を得てほしいな