読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

燃費25.0km/h ウェイクバン!ダイハツ ハイゼットキャディー 価格118万8千円~

ダイハツ

f:id:carislife:20160613203235j:plain

ダイハツが、FFレイアウトの商用車「ハイゼットキャディー」を発表

 

FFで使い勝手も新ジャンルな商用車版ウェイク!

 

荷室小さめ、「働く人のため」の商用車!ダイハツ 新型 ハイゼット キャディー 

▼ダイハツ ハイゼット キャディー エクステリア 画像

f:id:carislife:20160613203237j:plain

ダイハツ ハイゼット キャディー 概要・スペック・価格

概要
  • ダイハツの軽乗用車「ウェイク」をベースにした軽商用車
  • 商用車では珍しいFFレイアウトを採用することにより、乗り降りがしやすく、燃費も伸ばした
  • 全車2人乗りとなっており、エンジンは自然吸気とターボを用意
  • 月間販売目標1000台
スペック
  • 全長×全幅×全高:3395×1475×1850mm
    (ウェイクから全高+15mm)
  • ホイールベース:2455mm
  • エンジン:直列3気筒 660cc NA or ターボ
  • ミッション:CVT
  • 駆動:FF or 4WD
  • 車重:FF 970kg、4WD 1010kg(ターボ車は+10kg)
  • 燃費:25.0km/L
  • 最大積載量:150kg(ハイゼット カーゴは200~350kg)
  • 乗員:2名
  • ダイハツの商用車「ハイゼット カーゴ」と比較しフロントシートが後方にあることにより、荷室長は445mm~550mm短いが、低床フロアによって荷物の積み降ろしなどの使い勝手を向上
  • 荷室フロアはフラットとし、軽商用車として初の樹脂製を採用
  • シート後方とリアハッチ側の2カ所にサブトランクを設定、デッキボードを外し最大1485mmの高さある荷物に対応
  • ボディカラーは標準色の「ホワイト」に加え、メーカーオプションで5色を設定
  • 軽商用車として初めて「スマートアシストII」装備グレードを設定
  • 「VSC&TRC」「ヒルホールドシステム」「エマージェンシーストップシグナル」を全車標準装備
ダイハツ ハイゼット キャディー 価格
  • 118万8000円~154万4400円

▼ダイハツ ハイゼット キャディー 公式サイト

【関連記事はこちら】

最新!軽トラックスペック徹底比較!(新型アクティ/キャリイ/ハイゼット) 

 

ダイハツが昨年の東京モーターショーで、「TEMPO(テンポ)」という名前で公開していた「FFレイアウト商用車」というコンセプト

東京モーターショー ダイハツ:ダイハツ TMS2015出展のコンセプトカーは大きく開く!

 

そのコンセプトを採用したのが、名前はダイハツの商用車シリーズ「ハイゼット」となっているけれど、乗用車「ウェイク」をベースに開発された「ハイゼットキャディー」だ

ウェイク:スマアシ2搭載!マイナーチェンジ新型 ダイハツ ウェイク / トヨタ ピクシスメガ 発表

 

f:id:carislife:20160613203243j:plain

 

ハイゼットキャディーは、これまでも販売されてきた「ハイゼットカーゴ」と同じバンタイプの商用車

ハイゼットカーゴ:人気のデッキバンが標準に!ダイハツ 新型 ハイゼット カーゴ / アトレーワゴン 発売

 

フロントシート下にエンジンがあるハイゼットカーゴと比較すると、リアシートなしの2人乗りながら荷室空間が狭く、最大積載量も50kgから200kg少ない

 

しかし、乗用車がベースなのでシートが低く乗り降りは楽に

 

燃費も最高17.2km/Lのハイゼットカーゴより大幅に上の25.0km/hになり、荷物のための性能を運転する人のために割り振ったのがセールスポイントだ

 

f:id:carislife:20160613203241j:plain

f:id:carislife:20160613203242j:plain

 

商用車ではコストを下げるために非搭載になっている安全装備「スマートアシスト2」も採用

 

補助ミラーがあるなど乗用車に近いところは、商用車に乗り慣れていない人でも安心だね

 

f:id:carislife:20160613203244j:plain

▼ダイハツ ハイゼット キャディー インテリア 画像

f:id:carislife:20160613203246j:plain

f:id:carislife:20160613203248j:plain

f:id:carislife:20160613203249j:plain

f:id:carislife:20160613203250j:plain

f:id:carislife:20160613203255j:plain

 

価格は、最廉価グレード同士で乗用のウェイクと16万円差

 

ハイゼットカーゴは、100万円以下からさまざまなグレードが用意されているので悩みどころになっている

 

 

燃費や荷室のバランスがちょうどいいと感じる人も多そうな、FF商用車ハイゼットキャディー

 

使いやすいユーザーにしっかりアピールをしていくことが重要になりそう