車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

燃費32.0km/L!スズキ ソリオ / 三菱 デリカD:2 フルハイブリッド発売 価格191万7000円から 試乗動画

f:id:carislife:20161129141044j:plain

2/4:スズキ ソリオ フルハイブリッド 試乗動画を追加しました。

 

スズキ、三菱が、コンパクトカー「ソリオ」「ソリオバンディット」「デリカD:2」「デリカD:2カスタム」に、EV走行が可能なフルハイブリッドモデルを追加し発売

 

独自システムで、よかった燃費値がさらに進化!

 

AGS+ストロングハイブリッド!スズキ 新型 ソリオ / ソリオバンディット、三菱 デリカD:2 / デリカD:2カスタム フルハイブリッド

▼2/4追加:スズキ ソリオ フルハイブリッド 試乗動画

▼スズキ ソリオ フルハイブリッド 画像

f:id:carislife:20161129141104j:plain

▼スズキ ソリオ バンディット フルハイブリッド 画像

f:id:carislife:20161129141101j:plain

▼三菱 デリカD:2 ハイブリッド 画像 

f:id:carislife:20170126155116j:plain

▼三菱 デリカD:2 ハイブリッド カスタム 画像

f:id:carislife:20170126155117j:plain

スズキ ソリオハイブリッド / 三菱 デリカD:2ハイブリッド 概要・スペック・価格

  • コンパクトカー「ソリオ」「デリカD:2」のストロングハイブリッドモデル
  • 自動変速マニュアルトランスミッション「AGS」の変速ショックをモーターにより抑制。効率の良いAGSの特徴を活かし、燃費をアップ
  • セールスポイントは、「EV走行を実現したスズキ独自のハイブリッドシステム」と、「キビキビとした走り」と「燃費優先の走り」を使い分けられる2つの走行モード」、「エコをイメージした専用エクステリアとインテリア」
  • これまで販売していたガソリン、マイルドハイブリッドモデルも継続販売される
ソリオ ハイブリッド / デリカD:2ハイブリッド スペック
  • パワートレイン:直列4気筒 1.2Lガソリンエンジン + 電気モーター
  • エンジン出力:91ps/6000rpm、12.0kgm/4400rpm
  • モーター出力:13.6ps/3185-8000rpm、3.1kgm/1000-3185rpm
  • トランスミッション:5速AGS
  • 駆動:FFのみ(駆動用バッテリーをリアラゲッジ下に設置するため)
  • 車重:990kg
  • 燃費:32.0km/L
その他スペック
  • EV走行は、約60km/h以下でアクセルを一定に踏んでいる状況で行なうことができる。(状況によっては60km/h以上でも行なえる場合がある)
  • バッテリーが満充電されている場合、最大約3分、距離で最大2kmのEV走行が可能
  • マイルドハイブリッドモデルで採用していた「ISG」も搭載するが、走行のアシストはせず、エンジンの再始動とバッテリーの充電を担当
  • 走行モードは、元気のいい走行の「標準モード」と「エコモード」を用意。運転席右の「エコモードスイッチ」で切り替える
  • エクステリアは、フロントグリルにブルーメッキ、リアコンビネーションランプとバックランプのレンズをブルークリアタイプに変更し、バックドアと左右フェンダーに専用エンブレムを採用
  • インテリアには、インパネのアッパーガーニッシュをシルバー塗装からブルーメタリック塗装に変更
  • メーターには、モーターパワーメーターを設置。
    タコメーターとギヤ段はマルチインフォメーションディスプレイで表示する
スズキ ソリオ フルハイブリッド / 三菱 デリカD:2 価格
  • ソリオ HYBRID SX:191万7000円
  • ソリオ HYBRID SZ:206万2800円
  • ソリオ バンディット HYBRID SV:204万6600円
  • デリカD:2 HYBRID SX:200万8800円
  • デリカD:2 HYBRID SZ Navi Package:228万2040円
  • デリカD:2 CUSTOM HYBRID SV Navi Package:231万2280円
▼公式サイト

ソリオ | スズキ

ソリオ バンディット | スズキ

【関連記事はこちら】

特徴アップ!スズキ ハスラー / ラパン / ソリオ「Fリミテッド」発売 

 

27.8km/Lと背の高いコンパクトワゴンでは高い燃費、使い勝手のよさから人気になっていたスズキ「ソリオ」と三菱「デリカD:2」

ソリオ:燃費27.8km/L!新型 スズキ ソリオ / バンディット / 三菱 デリカD:2 試乗動画

 

これまで販売されていたのは、減速エネルギーをエンジンのアシストに使う「マイルドハイブリッド」モデルだけれど、今回ついに発売時から計画されていたモーターのみでの走行もできる「フルハイブリッド」モデルが追加された 

f:id:carislife:20161129141132j:plain

フルハイブリッドは、他社がハイブリッド車に使う変速機CVTやAT以上の伝達効率を持つ、シンプルな自動変速マニュアルトランスミッション「AGS」を採用することで、車重は990kgと軽量、燃費は32.0km/Lにもアップ

 

AGSが変速している間に発生する駆動力の切れ目を、エンジンとは切り離して配置されたモーターが駆動することで、滑らかでちから強い走行が可能になっている

 

f:id:carislife:20161129141145j:plain

▼フルハイブリッド パワートレイン 画像

f:id:carislife:20161129141153j:plain

 

▼5速AGS(オートギヤシフト)画像

 

f:id:carislife:20161129141139j:plain

▼MGU(駆動用モーター)画像

f:id:carislife:20161129141140j:plain

エクステリアには、グリルとランプに淡いブルーを採用

 

f:id:carislife:20161129141135j:plain

f:id:carislife:20161129141228j:plain

 

インテリアでも控えめに、インパネ上部にブルーメタリックパーツを装備し、他モデルと差別化

  

▼スズキ ソリオ HYBRID SZ インテリア 画像

f:id:carislife:20161129141133j:plain

f:id:carislife:20161129141134j:plain

▼スズキ ソリオバンディット HYBRID SV インテリア 画像

f:id:carislife:20161129141150j:plain

f:id:carislife:20161129141149j:plain

 

メーターでは、マイルドハイブリッドではタコメーターだった部分にモーターの駆動力を表示し、タコメーターはマルチインフォメーションディスプレイに移動

 

f:id:carislife:20161129141144j:plain

f:id:carislife:20161129141155j:plain

 

マルチインフォメーションディスプレイには、エンジンやバッテリーの使用状況も表示されるようになった

 

f:id:carislife:20161129141142j:plain

f:id:carislife:20161129141141j:plain

  

価格はマイルドハイブリッドモデルからのプラスが22万円ほどに抑えられ、選びやすいストロングハイブリッドモデル

 

ライバルとなる、ダイハツが開発しトヨタやスバルでも販売される「ルーミー」や「タンク」といった新型車も発売されたけれど、スズキはストロングハイブリッドを追加し、万全の体制で迎えうつとなりそうだね

ダイハツ開発 新型車:トヨタbB後継!トヨタ ルーミー/タンク、ダイハツ トール、スバル ジャスティ発売 価格146万3400円~