車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

初の右ハンドル!マセラティ「レヴァンテ ディーゼル」日本発売 価格976万9090円

f:id:carislife:20170224154420j:plain

マセラティが、SUV「レヴァンテ」の日本仕様にディーゼルエンジンを搭載した「レヴァンテ ディーゼル」の設定を発表

 

ブランド初、をもっと魅力的に!  

 

マセラティらしさあふれる迫力サウンドのエンジン!マセラティ レヴァンテ ディーゼル 

▼マセラティ レヴァンテ ディーゼル 画像 

f:id:carislife:20170224154425j:plain

f:id:carislife:20170224154426j:plain

マセラティ レヴァンテ ディーゼル 概要・スペック・価格

  • ブランド初のSUV「レヴァンテ」に設定するクリーンディーゼル搭載モデル
  • 3月から納車を開始
  • エンジンはマセラティとイタリアのVM モトーリが共同開発。フェラーリF1エンジンのデザイナー経験を持つマセラティのパワートレーンディレクターが開発に参加。マセラティ車のために専用開発
  • レヴァンテで唯一となる900万円台の価格と右ハンドルとなる
スペック
  • エンジン:V型6気筒 3L ターボ ディーゼル
  • 最高出力:275ps/4000rpm
  • 最大トルク:61.2kgm/2000-2600rpm
  • トランスミッション:8速AT
  • 駆動方式:4WD
  • 燃費:13.9km/L
  • 車量:2290kg
  • 0-100km/h加速:6.9秒
  • 最高速:230km/h
  • エンジンはマルチインジェクションシステム、2000barコモンレール式直噴システム、可変ノズルタービンによる可変ジオメトリーターボチャージャーなどを採用。「スタート/ストップシステム」などの装着により環境性能を向上
  • エンジン重量がガソリンエンジンから約150㎏増化しているが、前後重量配分は50:50のバランスを維持
  • 最新直噴システムと防音効果の高いエキゾーストマニホールドにより、ディーゼル特有の燃焼音を大幅に低減
  • エキゾーストパイプ脇の2つのサウンドアクチュエーターがエンジンの音色を強調し、ドライビングに応じて音色を変化させる「マセラティ サウンド システム」を新採用。
    スポーツボタンを押すことで、エキゾーストサウンドをよりアグレッシブな響きに変更
マセラティ レヴァンテ ディーゼル 価格
  • 976万9090円

 

イタリアンプレミアムスポーツブランド マセラティがつくる初のSUVとして、昨年日本にも導入されていた「レヴァンテ」

レヴァンテ:430ps+4WD!マセラティ初SUV レヴァンテ 日本発売!価格1080万円 試乗動画

 

導入時に予告されていたディーゼルエンジン搭載車となるのが、今回発表された「レヴァンテ ディーゼル」だ 

 

f:id:carislife:20170224154424j:plain

 

レヴァンテディーゼルは、マセラティのために開発されたV型6気筒3Lディーゼルターボエンジンを搭載し、61.2kgmの最大トルクと8速ATで気持ちよく加速

 

サウンドにもこだわり、専用のチューニングを採用することでディーゼルで発生しやすい不快な音を軽減し、マセラティらしい迫力のサウンドに

 

エンジン重量がガソリンエンジンより重くなっているが、スポーツメーカーのプライドから前後重量配分は50:50に保たれている

 

f:id:carislife:20170224154421j:plain

 

レヴァンテで初めて1000万円をきる価格と右ハンドルを用意し、、SUVに求められる乗りやすさをアップしたレヴァンテディーゼル

 

イタリアンディーゼルの走りが気になる人も多くなりそうだね