車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

【ポルシェ新型マカン最新情報】マイナーチェンジPHVも!発売日や価格、スペック、ボディサイズは?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20151030/20151030144316.jpg

ポルシェがコンパクトSUVとして販売しているマカンのマイナーチェンジに向け、開発を進行しています。

 

改良により性能を伸ばすポルシェ新型マカンについて、スペックや発売日、価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

 

 【最新情報】ポルシェ新型マカンにマイナーチェンジ!最新のデザインとスペックに

▼ポルシェ新型マカンのスクープ画像

f:id:carislife:20180115113450j:plain

ポルシェがマイナーチェンジを予定するコンパクトSUV、マカンのウィンターテストのスクープ画像が撮影されました。

 

ポルシェ・マカンは、フラッグシップSUVとしてポルシェの販売を大きく伸ばしたカイエンの下位に位置する小型モデルとして販売され、高い走行性能と扱いやすさが人気になっていました。

 

フェイスリフトされるポルシェ新型マカンでは、最新のデザインやパワートレインを採用することで、その魅力をさらに伸ばすことになります。

 

f:id:carislife:20180115113524j:plain

 

ポルシェ新型マカンの【主な変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼ポルシェ新型マカンの変更点

  • デザインコンセプトを維持しながらも細部を見直し、最新のSUVスタイルに変更
  • パワートレインに、最新の3Lと2.9Lターボエンジンを搭載
  • プラグインハイブリッドモデルを新設定

 

ポルシェ新型マカンの外装(エクステリア)デザイン

▼ポルシェ新型マカンのスクープ画像

f:id:carislife:20180115115025j:plain

f:id:carislife:20180115115042j:plain

ポルシェ新型マカンの外装は、マイナーチェンジにあわせて最新のスタイルに変更されます。

 

最新のスクープ画像からその変更幅は小さいものとなることがわかっていますが、フロントライトはレンズ内が見直され、先進性を意識したデザインに変化。

 

f:id:carislife:20180115115028j:plain

f:id:carislife:20180115114605j:plain

バンパーは、新デザインのエアダクトとインジケーターを採用。

 

リアには、全面改良を受けているフラッグシップサルーンのパナメーラと同じモチーフとしたテールライトが採用されます。

 

▼ポルシェ・パナメーラ

550馬力 高速度サルーンに!ポルシェ 新型 パナメーラ 価格1591万円~ 試乗動画

 

ポルシェ新型マカンを現行モデルと比較!

▼ポルシェ・マカン(現行モデル)

f:id:carislife:20180115114807j:plain

ポルシェ新型マカンを現行モデルと比較すると、大幅なコンセプトの変更はないものの新しいライトデザインなどにより印象が変化していることがわかります。

 

現行モデルはフラッグシップSUVのカイエンからくるアクティブさが表現されていましたが、新モデルではポルシェがすすめる先進パワートレインなどをイメージするデザインになります。

 

ポルシェ新型マカンのボディサイズは?

f:id:carislife:20180115115852j:plain

▼ポルシェ新型マカンのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4697×1923×1624mm
  • ホイールベース:2807mm
  • ※参考
    ・ポルシェ・カイエン
     全長×全幅×全高:4918×1983×1696mm
     ホイールベース:2895mm

ポルシェ新型マカンのボディサイズは、取り回しをしやすくした車体が魅力になっています。

 

フラッグシップモデルのカイエンと比較すると、全長は約220mm、全幅は約60mm縮小されています。

 

ポルシェ新型マカンの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20180115133409j:plain

ポルシェ新型マカンの内装には、最新のタッチ対応12.3インチインフォテインメントシステムが採用されます。

 

またApple CarPlayやAndroid Autoにも対応することで、スマートフォンとの連携も強化。

 

f:id:carislife:20180115133416j:plain

f:id:carislife:20180115133424j:plain

f:id:carislife:20180115133427j:plain

ラゲッジスペースは大きくとられ、通常時で500L、3分割のリアシートを倒すことで最大1500Lにまで拡大することができます。

 

ポルシェ新型マカンのエンジンとスペックは?

f:id:carislife:20180115134321j:plain

▼ポルシェ新型マカンのエンジンとスペック

  • マカン
    エンジン:直列4気筒2Lターボ
    最高出力:252ps
  • マカンS
    エンジン:V型6気筒3Lターボ
    最高出力:350ps
  • マカンターボ
    エンジン:V型6気筒2.9Lターボ
    最高出力:440ps
  • トランスミッション:7速デュアルクラッチ「PDK」
  • 駆動方式:4WD

ポルシェ新型マカンには、パナメーラに採用された最新のターボエンジンが搭載されます。

 

エントリーモデルとなる2Lターボエンジンに変更はありませんが、上位モデルとして設定されている3Lと3.6Lターボエンジンは、それぞれ最新の3Lと2.9Lターボエンジンに変更。

 

3Lターボエンジンを搭載するマカンSは340psだった出力を350psに、2.9Lターボエンジンとなるマカンターボは400psから440psまでパワーアップ。

 

同時に燃費性能も改善されます。

 

ポルシェ新型マカンにPHEV(プラグインハイブリッド)を設定!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171215/20171215142848.jpg

▼ポルシェ新型マカンPHEVのスペック

  • パワートレイン:V型6気筒 2.9Lターボ + 電気モーター
  • エンジン出力:330ps/45.9kgm
  • モーター出力:136ps/40.8kgm
  • システム出力:462ps/71.4kgm
  • トランスミッション:8速デュアルクラッチ「PDK」
  • 駆動:4WD
  • EV航続距離:50km

ポルシェ新型マカンには、最新のプラグインハイブリッドパワートレインが新搭載される予定です。

 

新型マカンPHEVは、パナメーラに用意されているプラグインハイブリッド4WDシステムを搭載することで、高い出力を発揮しながら電気モーターのみでの走行も可能に。

 

電動化をすすめているポルシェの新ラインナップとなります。

 

▼パナメーラPHEV

462馬力PHV追加!ポルシェ パナメーラ4 E-ハイブリッド 価格1407万円 試乗動画

 

ポルシェ新型マカンの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

ポルシェ新型マカンの燃費は、パワートレインが変更される上位モデルで0.5km/Lほどの改善が見込まれます。

 

マカンPHEVは同じパワートレインのパナメーラPHEVの燃費40km/Lより、車重が50kgほど重いことから低下しますが、30km/L台後半の高い燃費値になると予想されます。

 

▼参考:ポルシェ・マカンの燃費(現行モデル)

  • マカン:7.4L/100km(約13.5km/L)
  • マカンS:9.0L/100km(約11.1km/L)
  • マカンターボ:9.2L/100km(約10.9km/L)

 

ポルシェ新型マカンの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼ポルシェ新型マカンの価格(予想値)

  • マカン:699万円
  • マカンS:880万円
  • マカンターボ:1150万円
  • マカンPHEV:1300万円

ポルシェ新型マカンの価格は、ベースモデルでパワートレインの変更がないことから維持されますが、上位モデルで30万円~50万円の価格アップになると考えられています。

 

マカンPHEVはハイパフォーマンスモデルのマカンターボを超える価格になりますが、パナメーラ同様に価格が抑えられ販売にちからが入れられます。

 

ポルシェ新型マカンの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

ポルシェ新型マカンの発売日は、2018年4月が予定されています。

 

ポルシェはマカンに最新のパワートレインを搭載することで、走りと環境性能の向上をアピールする考えです。

 

ポルシェ・マカンを「おさらい」

▼マカンターボ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20160901/20160901162448.jpg

ポルシェ・マカン (Porsche Macan) は、2014年に初代となる現行モデルが登場したクロスオーバーSUVです。

 

ポルシェの販売を大きく伸ばしたフラッグシップSUV「ケイマン」より小型で乗りやすいモデルとして計画され、アウディの上位SUV「Q5」と基礎を共有。

 

しかし、アウディQ5との共有部分は全体の3分の1とし、その他の部分を独自で開発することでポルシェらしい走り味に。

 

モデル名のマカンの由来は、インドネシア語でトラを意味するところから採用されています。

 

新型ポルシェ・マカンについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!