車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

【ポルシェ新型マカン最新情報】マイナーチェンジ発表!スペックや燃費、発売日、価格、ボディサイズは?

f:id:carislife:20180726092428j:plain

ポルシェが、コンパクトSUVとして販売している「マカン」のビッグマイナーチェンジを発表しました。

 

改良により性能を伸ばしたポルシェ新型マカンについて、スペックや発売日、価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

 【最新情報】ポルシェ新型マカンにマイナーチェンジ発表!

▼ポルシェ新型マカンの画像

f:id:carislife:20180726092349j:plain

ポルシェは2018年7月26日、マイナーチェンジするコンパクトSUV「マカン」を公開しました。

 

ポルシェ・マカンは、フラッグシップSUVとしてポルシェの販売を大きく伸ばしたカイエンの下位に位置する小型モデルとして販売され、高い走行性能と扱いやすさが人気になっています。

 

フェイスリフトされたポルシェ新型マカンは、アフリカ南部のレソト王国で海抜3400mでの標高試験とオフロード走行テストを実施。

 

最新のデザインやパワートレインを採用することで、その魅力をさらに伸ばしています。

 

▼ポルシェ新型マカンの動画

▼ポルシェ新型マカンの走行テスト

 

ポルシェ新型マカンの【主な変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼ポルシェ新型マカンの変更点

  • デザインコンセプトを維持しながらも細部を見直し、最新のSUVスタイルに変更
  • パワートレインに、最新の3Lと2.9Lターボエンジンを搭載
  • インテリアレイアウトを見直すことで、11インチ大画面ディスプレイに対応

 

ポルシェ新型マカンの外装(エクステリア)デザイン

f:id:carislife:20180726092729j:plain

f:id:carislife:20180726092732j:plain

ポルシェ新型マカンの外装は、マイナーチェンジにあわせて最新のスタイルに変更されました。

 

f:id:carislife:20180726092738j:plain

フロントでは、バンパーを新設計することでよりスポーティな表情に。

 

ヘッドライトには最新のLEDテクノロジーが導入され、LEDヘッドライトを標準装備。

 

f:id:carislife:20180726092735j:plain

リアは大きくデザインが変更され左右をつなげた奥行きのあるLEDテールライトストリップを採用されています。

 

これは、全面改良を受けているフラッグシップサルーンのパナメーラからくるモチーフとなっており、今後ポルシェのブランドデザインとなります。

 

▼ポルシェ・パナメーラ

550馬力 高速度サルーンに!ポルシェ 新型 パナメーラ 価格1591万円~ 試乗動画

 

f:id:carislife:20180726092741j:plain

足元には、新デザインの20インチと21インチのホイールが採用されています。

 

ポルシェ新型マカンを前モデルと比較!

▼ポルシェ・マカン(前モデル)

f:id:carislife:20180115114807j:plain

f:id:carislife:20180726092246j:plain

ポルシェ新型マカンを前モデルと比較すると、新しいライトデザインなどにより印象が変化していることがわかります。

 

前モデルはフラッグシップSUVのカイエンからくるアクティブさが表現されていましたが、新モデルではポルシェがすすめる先進パワートレインなどをイメージするデザインになっています。

 

ポルシェ新型マカンのボディサイズは?

f:id:carislife:20180726092744j:plain

▼ポルシェ新型マカンのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4697×1923×1624mm
  • ホイールベース:2807mm
  • ※参考
    ・ポルシェ・カイエン
     全長×全幅×全高:4918×1983×1696mm
     ホイールベース:2895mm

ポルシェ新型マカンのボディサイズは、取り回しをしやすくした車体が魅力になっています。

 

フラッグシップモデルのカイエンと比較すると、全長は約220mm、全幅は約60mm縮小されています。

 

ポルシェ新型マカンの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20180726093654j:plain

f:id:carislife:20180726093708j:plain

ポルシェ新型マカンの内装には、ポルシェのコミュニケーション・マネジメント・システムを搭載する新しいダッシュボードが採用されました。

 

f:id:carislife:20180726094508j:plain

▼参考:マカン(前モデル)

f:id:carislife:20180115133416j:plain

センターコンソールは中央のエアベント位置をディスプレイ横から下部に移動することで、11インチまでのタッチスクリーンに対応。

 

交通情報を表示することができる「コネクト・プラス」サービスにより、コネクティビティもアップされています。

 

f:id:carislife:20180726093705j:plain
その他、「911」シリーズからくる小径マルチファンクションGTスポーツステアリングを「スポーツクロノパッケージ」の一部としてオプション設定。

 

ステアリングホイールにはモードスイッチやスポーツレスポンスボタンを配置されています。

 

f:id:carislife:20180726094517j:plain

f:id:carislife:20180115133427j:plain

ラゲッジスペースは大きくとられ、通常時で500L、3分割のリアシートを倒すことで最大1500Lにまで拡大することができるようになっています。

 

ポルシェ新型マカンのエンジンとスペックは?

f:id:carislife:20180726094850j:plain

▼ポルシェ新型マカンのエンジンとスペック

  • 【マカン】
    エンジン:直列4気筒2Lターボ
    最高出力:252ps
  • 【マカンS】
    エンジン:V型6気筒3Lターボ
    最高出力:340ps
  • 【マカンGTS】
    エンジン:V型6気筒3Lターボ
    最高出力:380ps
  • 【マカンターボ】
    エンジン:V型6気筒2.9Lターボ
    最高出力:420ps
  • 【マカンターボS】
    エンジン:V型6気筒2.9Lターボ
    最高出力:460ps
  • トランスミッション:7速デュアルクラッチ「PDK」
  • 駆動方式:4WD

ポルシェ新型マカンには、パナメーラに採用されていた最新のターボエンジンが搭載されます。

 

上位モデルとして設定されている3Lと3.6Lターボエンジンは、それぞれ最新の3Lと2.9Lターボエンジンに変更。

 

出力は各エンジンでベースモデルとなるマカンSとマカンターボで前モデルから維持されますが、上位で3Lターボエンジンを搭載するマカンGTSは360psだった出力を380psに、2.9LターボエンジンのマカンターボSは460psまでパワーアップされます。

 

新世代エンジンでは、同時に燃焼効率を高めることで燃費性能も改善されます。

 

新型マカンではシャシーもチューニングされ、「よりニュートラルで安定感の高い走り」に仕上げたとされています。

 

ポルシェ新型マカンの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

▼ポルシェ新型マカンの燃費(欧州値)

  • マカン:8.1L/100km(約13.5km/L)

ポルシェ新型マカンの燃費は、約13.5km/Lとされました。

 

3.6Lエンジンから2.9Lに大きく排気量が変更されるマカンターボでは、さらなる燃費向上が見込まれています。

  

ポルシェ新型マカンの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

ポルシェ新型マカンのスタート価格は、ベースモデルでパワートレインの変更がないことから大幅な変更はないとみられています。

 

しかし、上位モデルでは新世代パワートレインの採用にあわせ、30万円~50万円の価格アップになると考えられています。

 

▼参考:ポルシェ・マカンの価格(前モデル)

  • マカン:6,990,000 円
  • マカン S:8,410,000 円
  • マカン GTS:9,810,000 円
  • マカン ターボ:11,000,000 円
  • マカン ターボ パフォーマンス:11,940,000 円

 

ポルシェ新型マカンの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

ポルシェ新型マカンの発売日は、2018年秋以降が予定されています。

 

ポルシェは世界でほぼ同時に受注を開始するため、日本発売日も同時期になるとみられています。

 

ポルシェはマカンに最新のパワートレインを搭載することで、走りと環境性能の向上をアピールしたい考えです。

 

ポルシェ・マカンを「おさらい」

▼マカンターボ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20160901/20160901162448.jpg

ポルシェ・マカン (Porsche Macan) は、2014年に初代となる現行モデルが登場したクロスオーバーSUVです。

 

ポルシェの販売を大きく伸ばしたフラッグシップSUV「カイエン」より小型で乗りやすいモデルとして計画され、アウディの上位SUV「Q5」と基礎を共有。

 

しかし、アウディQ5との共有部分は全体の3分の1とし、その他の部分を独自で開発することでポルシェらしい走り味に。

 

モデル名のマカンの由来は、インドネシア語でトラを意味するところから採用されています。

 

新型ポルシェ・マカンについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!