車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

1950年F1のピットストップと現代はこんなに違う!

f:id:carislife:20140420211126j:plain

60年以上前のF1のピットストップと、現代のピットストップを比較した映像

 

昔は工事みたいだった…

 

あれ?現代のないじゃん?という方は、動画8分目からどうぞ(笑)

 

【関連記事はこちら】

F1以上!?NASCARピットクルーの神業!

グーグルグラスでインディカーのピットを撮影!

全手動!ギネス認定 世界一早い車のタイヤ交換 59秒62 動画

 

まったく違う(笑)

 

今と比べると、かかる負担も少なかったと思われる1950年のタイヤだけど、ハンマーでたたかなければ取り外すことができず、作業性がかなり悪かったことがわかるね

 

昔は給油もマシンに馬乗りになる必要があり、現在のはめ込むだけで済む給油システムは、とても同じ作業に見えない

 

ちなみに動画の1950年台のマシンがピットで止まっている時間は1分4秒ほどで、現在のマシンは給油をしていないけれど、タイヤ交換だけなら4秒(笑)

 

たとえ給油をしたとしても10秒少々で終わる

 

 

こんなところにも車の進歩はあったんだね

 

メカニックに求められる資質も、過去は技術力、現代は集中力に変わっている気がするな

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。