車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

KTM X-BOW 試乗動画はやっぱり…非日常

f:id:carislife:20140603212732j:plain

オーストラリアのオートバイメーカー「KTM」が作ったスポーツカー、「X-BOW」の試乗映像

 

そのまま公道走行可能だけど…

 

X-BOWのメインはやっぱりサーキット

f:id:carislife:20140603214137j:plain

KTM X-BOW(クロスボウ)GT スペック

  • 全長×全幅×全高:3738×1920×1205mm
  • エンジン:アウディ製 直列4気筒 2L ターボ
  • 最高出力:289ps/6400rpm
  • 最大トルク:42.8kgm/2000-5000rpm
  • ミッション:6速マニュアル
  • 駆動:MR
  • 乗員:2名
  • サスペンション:F/R ダブルウィッシュボーン
  • カーボン製モノコック採用
  • 車重:847kg
  • 価格:1280万円

 

設計の自由度が高いためレーシングカーに使用される、プッシュロッド式のサスペンションをフロントに採用し、サーキットでは圧倒的性能を発揮するクロスボウ

 

レーシングカートみたいというには多少大きく、パワーに余裕もあるけれど、日常でも…と考える人はあまりいないよね(笑)

 

 

雨用の装備も純正では準備されないので、なにもせずそのままナンバーをとることができても、一般道を走るタイプのモデルじゃないのは確か

 

それでもあえて乗ると、この動画のようにちょっとした恐怖を味わうことになる

 

ドライバーの目線はとても低く、他の車ではまず味わうことができない世界

 

大型トラックは、モンスターマシンのようにも感じる

 

風防が低いためほぼ機能せず、風がドライバーに直接あたるので、高速道路を走ると楽しめる余裕はあまりないんじゃないかな

 

 

けれど、クロスボウのオーナーだからこそ味わえるこの感覚

 

たまになら…という気はするね(笑)

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。