New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【レクサス新型GS】最終モデル「Eternal Touring」2020年6月1日発売!最新情報、燃費、価格、発売日は?

f:id:carislife:20200423133428j:plain

レクサスが、上級セダン「GS」の最終モデル発売を発表しました。

 

有終の美を飾るレクサスGSについて、スペックや価格、発売日などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】8月生産終了!最終型レクサス「新型GSエターナルツーリング」発売!

▼レクサス新型GSエターナルツーリングの画像

f:id:carislife:20200423133515j:plain

レクサスが上級セダン「GS」の最終特別仕様車となる、「GS Eternal Touring(エターナルツーリング)」の発売を発表しました。

 

レクサスGSは、フラッグシップセダン「LS」に次ぐFR上級セダンとして初代が1993年に登場。日本では2005年のレクサスブランド導入の第1弾モデルから販売されてきました。

 

しかし、同じく上級セダンとして設定される「ES」が2018年に新世代モデルになって以降販売が低迷していたことから、今回「GS」の生産終了が決定。

 

最終モデルとなる特別仕様車「GSエターナルツーリング」は、現行車で設定される全パワートレイン「GS300」「GS300h」「GS350」「GS450h」のスポーティモデル「F SPORT」グレードをベースとし、ハイパフォーマンスカー「GS F」をイメージする装備を採用。

 

f:id:carislife:20200423133554j:plain

f:id:carislife:20200423133551j:plain

f:id:carislife:20200423133557j:plain

f:id:carislife:20200423133601j:plain

f:id:carislife:20200423133540j:plain

f:id:carislife:20200423133537j:plain

エクステリアはスピンドルグリルやアルミホイール、ドアミラーやリヤスポイラーなどにブラックの配色を施し、GS450hとGS350 2WDの“Eternal Touring”にはオレンジブレーキキャリパーを採用するなど、力強い走りを想起させる精悍なスタイリングに。

 

f:id:carislife:20200423133542j:plain

f:id:carislife:20200423133533j:plain

f:id:carislife:20200423133546j:plain

インテリアは「GS F」で好評のアルカンターラ表皮やカーボンオーナメントパネルを採用したほか、ドアトリムやメーターフードなどにはブラックの内装色に映えるレッドステッチを施し、さらにドアトリムとステアリングの一部にもフレアレッドの表皮を配したしたことで、上質さとスポーティさがアップされています。

  

 「GSエターナルツーリング」は、2020年4月23日に発表され、発売日は6月1日に設定。

 

レクサスGSの受注は2020年6月まで行われ、8月に生産が終了します。

 

▼「GS“Eternal Touring”」の価格

  • GS450h“Eternal Touring”:FR 9,000,000円
  • GS350“Eternal Touring”:FR 8,000,000円、4WD 8,000,000円
  • GS300h“Eternal Touring”:FR 7,500,000円
  • GS300“Eternal Touring”:FR 7,100,000円

▼「GS“Eternal Touring”」の特別装備

  • “F SPORT”専用スピンドルグリル(特別仕様車専用グロスブラック)/フレーム(特別仕様車専用漆黒メッキ)
  • フロントバンパーサイドベゼル(特別仕様車専用グロスブラック)
  • ラゲージドアガーニッシュ(特別仕様車専用漆黒メッキ)
  • “F SPORT”専用リヤスポイラー(特別仕様車専用ブラック塗装)
  • オート電動格納式ドアミラー(広角・自動防眩・鏡面リバース連動ラストメモリー付チルトダウン・メモリー・ヒーター付/特別仕様車専用ブラック塗装)
  • フロント235/40R19+リヤ265/35R19タイヤ&“F SPORT”専用アルミホイール(特別仕様車専用ブラック塗装+ブラックナット)
  • “F SPORT”専用オレンジブレーキキャリパー(フロント・リヤ/フロントLEXUSロゴ)
  • 三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)&LEDフロントターンシグナルランプ
  • ヘッドランプクリーナー
  • “F SPORT”専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付/特別仕様車専用ブラック×フレアレッド・レッドステッチ)&“F SPORT”専用ディンプル本革シフトノブ(特別仕様車専用ブラック・レッドステッチ)
  • メーターフード/インストルメントパネル上部/センターコンソール/パームレスト/ドアトリム(特別仕様車専用アルカンターラ表皮・レッドステッチ)
  • 特別仕様車専用カーボンオーナメントパネル(ブラック)
  • “F SPORT”専用本革シート(運転席・助手席ベンチレーション機能・ヒーター付/特別仕様車専用ブラック・レッドステッチ)
  • クリアランスソナー&バックソナー
  • アダプティブハイビームシステム[AHS]
  • ブラインドスポットモニター[BSM] 

▼レクサスES

【レクサス新型ES最新情報】価格やスペック、サイズ、ES300hハイブリッドの燃費は?

 

レクサス新型GSのパワートレインとスペックは?

f:id:carislife:20200401090533j:plain

▼レクサス新型GSのパワートレインとスペック

  • 【GS450h】
    V型6気筒3.5Lハイブリッド
    エンジン出力:295ps/36.3kgm
    モーター出力:200ps/28.0kgm
  • 【GS350】
    V型6気筒3.5Lガソリン
    出力:318ps/38.7kgm
  • 【GS300h】
    直列4気筒2.5Lハイブリッド
    エンジン出力:178ps/22.5kgm
    モーター出力:143ps/30.6kgm
  • 【GS300】
    直列4気筒2Lターボ
    出力:245ps/35.7kgm 
  • トランスミッション
    8速AT or 6速AT(GS350/4WD車)or 電気式無段階変速(ハイブリッド車)
  • 駆動方式:FR or 4WD(GS350のみ)

レクサス新型GSには、3.5Lと2.5Lのハイブリッド、3.5Lと2Lターボのガソリンエンジンが設定されています。

 

駆動システムは、新世代モデルが登場した「レクサスES」とは違い後輪駆動ベースとなっており、上級サルーンとしての心地よい乗り心地を追求。

 

3.5Lガソリンエンジンを搭載する「GS350」では、4WDも選択できるようになっています。 

 

レクサス新型GSの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200309/20200309085421.jpg

▼レクサス新型GSの燃費

  • 3.5Lハイブリッド:18.2km/L
  • 2.5Lハイブリッド:23.2km/L
  • 3.5Lガソリン:10.8km/L
  • 2Lガソリンターボ:13.2km/L

レクサス新型GSの燃費は、ハイブリッドモデルを設定することでプレミアム上級セダンながら最高23.2km/Lの低燃費となっています。

 

ガソリン車でも燃費の低下が抑えられ、上位の3.5Lガソリンエンジンでも10km/L以上が確保されています。

 

レクサス新型GSのボディサイズは?

f:id:carislife:20200401093043j:plain

▼レクサスGSのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4880×1840×1455mm
  • ホイールベース:2850mm
  • ※参考 
    ・レクサスES
     全長×全幅×全高:4975×1865×1445mm
     ホイールベース:2870mm
    ・レクサスLS
     全長×全幅×全高:5235×1900×1450mm
     ホイールベース:3125mm

レクサス新型GSのボディサイズは、新世代モデルが登場した上級セダン「ES」より一回りコンパクトになっています。

 

これにより、FRセダンとしての軽快な走りを楽しむことができるようになっています。

  

レクサス新型GSの安全装備は?

レクサス新型GSの安全装備には、「Lexus Safety System +」が搭載されています。

 

システムは、「プリクラッシュセーフティ」「レーンキーピングアシスト」「オートマチックハイビーム」「アダプティブハイビームシステム」の4つの予防安全システムをパッケージ化。


事故低減効果の高い4つの予防安全機能 (歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援、車線逸脱防止 支援、夜間視界支援、車間距離維持走行支援) を組み合わせることで、重大な事故の低減が図られています。

 

レクサス新型GSの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200309/20200309085424.jpg

▼レクサス新型GSの価格

  • 【GS450h】:7,576,759円
    “version L”:8,602,407円
    “F SPORT”:8,630,926円
    “I package”:7,980,093円
  • 【GS350】:FR 6,560,278円、4WD 6,791,481円
    “version L”:FR 7,585,926円、4WD 7,800,834円
    “F SPORT”:FR 7,614,444円、4WD 7,635,834円
    “I package”:FR 6,963,612円、4WD 7,194,815円
  • 【GS300h】:6,278,148円
    “version L”:7,303,797円
    “F SPORT”:7,122,500円
    “I package”:6,681,481円
  • 【GS300】:5,888,056円
    “version L”:6,913,704円
    “F SPORT”:6,732,407円
    “I package”:6,291,388円

レクサス新型GSの価格は、588万8056円からに設定されています。

 

最終限定モデルとなる「エターナルツーリング」は、各パワートレインの「F SPORT」グレードをベースとし、特別装備を採用することで価格が40万円ほどアップしています。

 

レクサス新型GSの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200309/20200309085418.jpg

レクサスGSの最終特別仕様車となる「GSエターナルツーリング」は、2020年4月23日に発表され、発売日は6月1日に設定されました。

 

ベースモデルもあわせレクサスGSの受注は2020年6月までとなり、8月の生産終了によりラインナップから外れ、レクサスブランドの上級セダンは「ES」に一本化されることになります。

  

新型レクサスGSについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。