New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【ジャガー新型XE】「MHV搭載!」2021年型マイナーチェンジ発表!最新情報、サイズや価格は?

f:id:carislife:20190228094521j:plain

ジャガーが、ミドルクラスセダン「XE」の改良を発表しました。

 

改良により魅力をアップした新型XEについて、スペックや価格などをご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】48Vハイブリッドも!ジャガー「新型XE」改良発表!

▼ジャガー新型XEの画像

f:id:carislife:20190228094504j:plain

ジャガーが、2021年モデルとしてマイナーチェンジした新型XEを発表しました。

 

ジャガーXEは、2015年に「XF」に次ぐブランドのミドルクラス参入モデルとしてラインナップされ、その軽快な走りやデザインが人気になっています。

 

改良された新型XEでは、出力を向上し、48Vマイルドハイブリッドを組み合わせたディーゼルエンジンを新搭載。

 

また、最新の「PiviPro」インフォテインメントシステムを搭載し、AppleCarPlay、AndroidAuto、ワイヤレスアップデートに対応。

 

加えて、英国では価格が改良前モデルの34,600ポンド(約470万円)から、29,635ポンド(約405万円)にダウンされています。

 

▼ジャガーE-PACE

【ジャガー新型E-PACE】ビッグマイナーチェンジ!最新情報、サイズや価格、燃費は?

▼ジャガーXF

【ジャガー新型XF最新情報】スポーツブレイク日本発売!サイズや価格、燃費は?

 

ジャガー新型XEの【主な変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼ジャガー新型XEの変更点

▽2021年モデルの変更点

  • 48Vマイルドハイブリッドディーゼルパワートレインを新設定
  • 最新の「PiviPro」インフォテインメントシステムを搭載し、AppleCarPlay、AndroidAuto、ワイヤレスアップデートに対応

▽2020年モデルの変更点

  • 新設計のエクステリアデザインを採用
  • スポーティさを強調した新グレード「R-DYNAMIC」を追加
  • デジタルメーターと、ツインディスプレイを特徴とする「Touch Pro Duoインフォテインメントシステム」を装備
  • バックミラー部分にリアカメラの映像を表示する「ClearSightインテリア・リアビュー・ミラー」を採用
  • ドライバー支援システム、レザーシートを全グレードに標準装備

 

迫力!ジャガー新型XEの外装(エクステリア)デザイン

f:id:carislife:20190228094516j:plain

f:id:carislife:20190228094529j:plain

新型XEの外装は2020年モデルの改良時に、より迫力をアップした最新デザインが採用されています。

 

f:id:carislife:20190228094442j:plain

フロントには、大きいエアインテークを特徴とするよりスポーティーなバンパーが採用され、ヘッドライトには「Jブレード」アクセントを持つ最新LEDライトを搭載。

 

f:id:carislife:20190228094526j:plain

リアもスリムなLEDテールライトに変更、あわせて後部バンパーも軽快な印象に仕上げられています。

 

▼ジャガー新型XE「R-Dynamic」

f:id:carislife:20190228094521j:plain

f:id:carislife:20190228094533j:plain

f:id:carislife:20190228094546j:plain

よりアグレッシブなデザインを好むユーザーに向け「R-Dynamic」エクステリアも用意されており、専用のバンパーやホイール、ダークメッシュアクセントを装備することで、ベースモデルからデザイン性がアップされています。

 

ジャガー新型XEを前モデルと比較!

▼ジャガーXE(前モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170215/20170215162829.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170215/20170215162831.jpg

ジャガー新型XEを前モデルと比較すると、前モデルでは上位車からくる質感の高さや落ち着いた佇まいが魅力とされていましたが、新型XEではミドルクラスならではの軽快さがプラスされています。

 

最新装備!ジャガー新型XEの内装(インテリア)デザイン

▼新型XE

f:id:carislife:20190228095617j:plain

f:id:carislife:20190228095611j:plain

新型XEの内装は、質の高いレザーやスエード素材に最新技術を組み合わせることで、ブランドの伝統が感じられる仕上げになっています。

 

f:id:carislife:20190228095614j:plain

f:id:carislife:20190228095628j:plain

システムは最先端のものとされ、ナビゲーションなども表示可能なデジタルメーターと、2つのディスプレイを採用する「InControl Touch Pro Duo」インフォテインメントシステムを搭載。

 

「InControl Touch Pro Duo」は、上部に10インチ、下部に5.5インチのタッチスクリーンを搭載し、物理コントロールと組み合わせることで直感的な操作が可能になっています。

 

f:id:carislife:20190228095624j:plain

2021年モデルでは最新の「PiviPro」インフォテインメントシステムを採用し、AppleCarPlay、AndroidAuto、ワイヤレスアップデートに対応しています。

  

f:id:carislife:20190228095621j:plain

その他、ジャガーXEでは、バックミラーにリアカメラで撮影した映像を表示する「ClearSightバックミラー」を装備。

 

ワイヤレススマートフォン充電なども用意されています。

 

新世代!ジャガー新型XEのエンジンとスペックは?

▼ジャガー・ランドローバー製直列4気筒2Lインジニウムガソリンターボエンジン

f:id:carislife:20171128092158j:plain

▼新型XEのパワートレインとスペック

  • 直列4気筒2Lガソリンターボ「インジニウム」
    最高出力:250ps/最大トルク:37.2kgm
    最高出力:300ps/最大トルク:40.8kgm
  • 【新設定】
    直列4気筒2Lディーゼルターボ「インジニウム」+マイルドハイブリッド
    出力:204ps/43.9kgm
  • トランスミッション:8速AT
  • 駆動方式:FR or 4WD

新型XEのパワートレインには、ジャガー・ランドローバーグループの最新エンジン「インジニウム」が搭載されています。

 

インジニウムエンジンはガソリンとディーゼルがラインナップされ、低回転から立ち上がる大きなトルクによる軽快な走りと高い環境性能が両立されています。

 

2021年モデルの改良では、ディーゼルエンジンの出力を前モデルの180psから204psにアップし、新しく48Vマイルドハイブリッドシステムを組み合わせることで環境性能が向上しています。

 

新型XEでは、トランスミッションに全車8速ATを組み合わせることで、エンジンの出力を効率よく伝達することができるようになっています。

 

最新システム!ジャガー新型XEの安全装備は?

f:id:carislife:20171128094409j:plain

新型XEの安全装備には、ジャガー・ランドローバーグループの最新システムが採用されています。

 

システムには、360度を確認できるサラウンドカメラシステムや自動緊急ブレーキ、駐車や後退時のアシスト機能を搭載。

 

その他、車のサラウンド・カメラシステムを強化したフォワード・トラフィック・ディテクションや車線変更時の衝突回避をサポートするブラインド・スポット・アシストが採用され、安全性が高められています。

  

走り両立!ジャガー新型XEの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171120/20171120093954.jpg

▼ジャガー新型XEの燃費

  • 2Lディーゼル:20.8km/L(欧州値)
  • 2Lガソリン:13.7km/L

ジャガー新型XEの燃費は2Lディーゼルモデルで欧州値20.8km/Lと、プレミアムセダンながら良好な数値に仕上げられています。

 

ガソリンモデルでも13.7km/Lが確保されており、好みにあわせて選択することができるようになっています。

 

軽快!ジャガー新型XEのボディサイズは?

f:id:carislife:20190228100206j:plain

▼ジャガー新型XEのボディサイズ

  • 全長×全幅×全高:4680×1850×1415mm
  • ホイールベース:2835mm
  • 車重:1600kg
  • ※参考
    ・ジャガーXF
     全長×全幅×全高:4965×1880×1455mm
     ホイールベース:2960mm
     車重:1760kg

ジャガー新型XEのボディサイズは上位モデルのXFと比較して、全長-285mmとコンパクトに設計されています。

 

加えて全高を-40mm、車重を-160kgとすることで、軽快な走りが魅力になっています。

 

ダウン!ジャガー新型XEの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼ジャガー新型XEの価格

  • 29,635ポンド(約405万円)~

ジャガー新型XEの価格は、英国で改良前モデルの34,600ポンド(約470万円)から、29,635ポンド(約405万円)にダウンされています。

 

これによりミドルクラスとして手頃感がアピールされています。

 

▼参考:ジャガーXE(日本2020年モデル)の価格

  • XE S(2Lディーゼル/180ps):5,290,000円
  • XE SE(2Lディーゼル/180ps):5,540,000円
  • XE SE(2Lディーゼル/180ps) (AWD):5,790,000円
  • XE R-DYNAMIC S(2Lディーゼル/180ps):5,670,000円
  • XE R-DYNAMIC SE(2Lディーゼル/180ps):5,920,000円
  • XE R-DYNAMIC SE(2Lディーゼル/180ps) (AWD):6,170,000円
  • XE R-DYNAMIC HSE(2Lディーゼル/180ps):6,560,000円
  • XE S(2Lガソリン/250ps):5,550,000円
  • XE SE(2Lガソリン/250ps):5,800,000円
  • XE R-DYNAMIC S(2Lガソリン/250ps):5,930,000円
  • XE R-DYNAMIC SE(2Lガソリン/250ps):6,180,000円
  • XE R-DYNAMIC HSE(2Lガソリン/250ps):6,820,000円
  • XE S(2Lガソリン/300ps):5,960,000円
  • XE SE(2Lガソリン/300ps):6,210,000円
  • XE HSE(2Lガソリン/300ps):6,820,000円
  • XE R-DYNAMIC SE(2Lガソリン/300ps):6,590,000円
  • XE R-DYNAMIC HSE(2Lガソリン/300ps):7,230,000円

 

いつ?ジャガー新型XEの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

2021年モデルとしてマイナーチェンジしたジャガー新型XEは、英国で2020年10月6日に発表されました。

 

日本発売日は2021年前半になるとみられています。

 

ジャガーは主力モデルになったXEの使い勝手や質感を向上させることで、幅広いユーザーにアピールしていきたい考えです。

 

ジャガーXEを「おさらい」

▼ジャガーXE(初代) 

Jaguar Land Rover press conference, 2014 Paris Motor Show 52.jpg

ジャガー・XEは、初代となる現行モデルが2015年に登場したミドルクラスセダンです。

 

販売が振るわなかったことから2008年に生産が終了した「Xタイプ」以来となる欧州Dセグメント車として企画され、Xタイプで以前の親会社であるフォードの「モンデオ」と共有していた構成部品は、XEでジャガー・ランドローバーグループの完全自社開発とされました。

 

車体には、アルミの使用比率を75%以上とした新開発アルミニウムアーキテクチャを採用したことで、剛性は上位モデルのXF(前世代)と比較して20%向上。

(XFも新世代モデルで同アーキテクチャを採用し、剛性を向上。)

 

サスペンションはフロントがダブルウィッシュボーン式、リアはXFのマルチリンク式に代え、ホイールの位置決めが確実になるインテグラルリンク式が新採用されました。

 

パワーユニットには、ジャガー・ランドローバーグループの新世代基幹エンジンとして新開発された「INGENIUM(インジニウム)」を搭載し、軽量化と効率化を極限まで追求。

 

これにより、燃費は海外検査値で75mpg(約26.5km/L)という驚異的な数値となったことが強くアピールされました。

 

駆動方式は発売当初FRのみでしたが、2016年にはスポーツクーペ「FタイプAWD」に搭載されたインテリジェント・ドライビング・ダイナミクス・ソフトウェアを採用したAWDも追加されました。

 

新型ジャガーXEについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。