New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【メルセデス新型CLAクラス】「新デザイン&機能UP!」2023年9月25日マイナーチェンジ日本発売!最新情報、スペック、価格は?

メルセデス・ベンツが「CLAクラス」のビッグマイナーチェンジ日本発売を発表しました。

 

改良により魅力をアップした新型CLAクラスについて、スペックや価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】新スタイル!「新型CLAクラス」マイナーチェンジ日本発売!

▼メルセデス・ベンツ新型CLAシューティングブレークの画像

メルセデスベンツが、「CLAクラス」のマイナーチェンジ日本発売を発表をしました。

 

メルセデス・ベンツCLAクラスは、ブランドのエントリーモデル「Aクラス」をベースに滑らかなボディラインを持つ4ドアクーペとして制作され、スポーティワゴンの「CLAシューティングブレーク」も設定されています。

 

改良された新型CLAクラスでは、新しいエクステリアデザインを採用したほか、ガソリン車に48Vマイルドハイブリッドシステムを装備。

 

また、インテリアの質感をアップし、インフォテインメントシステム「MBUX」を最新世代にアップデート。

 

安全性や快適性を高めるアダプティブハイビームアシストや、駐車時や狭い道などで車両の周囲の状況をディスプレイで確認することができる360°カメラシステムを全モデルに標準装備。

 

また、Burmesterサラウンドサウンドシステムが設定されています。

 

メルセデス・ベンツ新型CLAクラスは2023年9月25日に日本発表。価格は5,730,000円~10,570,000円となっています。

 

▼メルセデス・ベンツAクラス

 【メルセデス新型Aクラス】高出力!「AMG A45S / A35」マイチェン日本発売!最新情報、燃費、価格は?

▼メルセデス・ベンツGLAクラス

【メルセデス新型GLAクラス】ビッグマイチェン発売!最新情報、価格は?

 

メルセデスベンツ新型CLAクラスの【変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼メルセデスベンツ新型CLAクラスの変更点

  • 新しいエクステリアデザインを採用
  • ガソリン車に48Vマイルドハイブリッドシステムを採用
  • 新しいフラットボトムステアリングホイール、タッチパッドを除去したセンターコントロールを採用
  • インフォテインメントシステム「MBUX」をアップデート
  • アダプティブハイビームアシスト、360°カメラシステムを全モデルに標準装備
  • Burmesterサラウンドサウンドシステムを設定

▽2020年2月の変更点

  • ハイスペックモデル「AMG CLA35」と、エントリーモデル「CLA 180」を設定

▽2019年11月の変更点

  • ハイパフォーマンスモデル「AMG CLA45」「AMG CLA45S」を設定。
    エンジンの出力やボディ剛性を強化し、最新の走行システムを採用することで、走行性能を向上

 

573万円から!メルセデス新型CLAクラスの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼メルセデスベンツCLAクラスの価格

▽CLAクラス

  • CLA 180:5,730,000円
  • CLA 200 d:6,070,000円
  • AMG CLA 35 4MATIC:8,540,000円
  • AMG CLA 45 S 4MATIC+:10,440,000円

▽CLAシューティングブレーク

  • CLA 200 d シューティングブレーク:6,170,000円
  • AMG CLA 35 4MATIC シューティングブレーク:8,640,000円
  • AMG CLA 45 S 4MATIC+ シューティングブレーク:10,570,000円

メルセデス・ベンツ新型CLAクラスの価格は、573万円からとされています。

 

中間グレードでは10万円の価格アップで、ワゴンの「CLAシューティングブレーク」が選択できるようになっています。

 

スポーティ!新型CLAクラスの外装(エクステリア)デザインは?

▼新型CLAクラスの画像

▼参考:CLAクラス(前モデル)

f:id:carislife:20190109085603j:plain

メルセデス・ベンツ新型CLAクラスの外装は、新しいデザインを採用することで質感が高められています。

 

フロントは新しいグリルを採用し、メッシュパターンを変更。

 

また、バンパーのデザインも見直すことで、より安定感のあるスタイルに。

  

▼新型CLAクラスの画像

▼参考:CLAクラス(前モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20190109/20190109085607.jpg

リアでは、テールランプのデザインのほか、フロントにあわせてバンパーの形状を変更。

 

▼新型CLAシューティングブレークの画像

▼参考:CLAシューティングブレーク(前モデル)

f:id:carislife:20190305174407j:plain

f:id:carislife:20190305174417j:plain

ボディタイプには、スポーティなエステートモデルとなるCLAシューティングブレークも設定。

 

▼新型AMG CLA35の画像

▼新型AMG CLA45Sの画像

各ボディタイプにはAMGが手掛けるハイスペックモデルとして「AMG CLA35」、「AMG CLA45S」も設定され、専用のエアロなどにより迫力あるスタイルがつくられています。

 

最新装備!メルセデス新型CLAクラスの内装(インテリア)デザイン

▼新型CLAクラスの画像

新型CLAクラスの内装は、新しい装備を採用することにより機能性がアップしています。

 

新型CLAクラスでは、新たにリムに静電容量式センサーを備えた新しいフラットボトムステアリングホイールを採用し、触れているだけでドライバーがステアリングホイールを握っていることが認識されるように。

 

また、インフォテインメントシステム用のタッチパッドが除去され、スッキリとしたインテリアデザインとなっています。

 

パワフル!メルセデスベンツ新型CLAクラスのスペックは?

f:id:carislife:20171127160057j:plain

▼新型CLAクラスのパワートレイン

▽日本仕様

  • 【CLA180】
    直列4気筒1.4Lガソリンターボ+マイルドハイブリッド
    出力:136ps/20.4kgm
  • 【CLA200d】
    直列4気筒2Lディーゼルターボ
    出力:150ps/32.6kgm
  • 【AMG CLA35 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソリンターボ+マイルドハイブリッド
    出力:306ps/40.8kgm
  • 【AMG A45S 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:421ps/51.0kgm
  • トランスミッション:8速DCT or 7速DCT
  • 駆動:FF or 4WD

▽海外仕様

  • 【CLA250】
    直列4気筒2Lガソリンターボ+マイルドハイブリッド
    出力:224ps/35.7kgm
  • 【CLA250e】
    直列4気筒1.4Lガソリンターボ+電気モーターPHEV
    エンジン出力:163ps/27.5kgm
    システム合計出力:218ps/45.9kgm
    EV航続距離:82km

新型CLAクラスのパワートレインには、ガソリンモデルに1.4Lと2Lのターボエンジンが用意され、ディーゼルモデルには2Lターボエンジンが採用されています。

 

改良では、ハイパフォーマンスモデル「AMG CLA45S」以外のガソリン車に新しく48Vマイルドハイブリッドシステムを採用し、14psのアシストを受けることができるようにすることで、走行性能と環境性能を改善。

 

2Lディーゼルエンジンは、欧州の最新規制に対応するモデルとされ、大トルクにより力強い走りを楽しむことができるように。

 

海外で設定されるプラグインハイブリッド車では、エンジンの出力を160ps/25.5kgmから163ps/27.5kgmに、モーターの最高出力も102psから109psにアップすることで、幅広いシーンでの走行性能を向上しています。

 

改善!メルセデスベンツ新型CLAクラスの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

▼新型CLAクラスの燃費

  • CLA180(1.4Lガソリンターボ):16.7km/L
  • CLA200d(2Lディーゼルターボ):18.8km/L
    ※WLTCモード値

メルセデス・ベンツ新型CLAクラスの燃費は、マイルドハイブリッドシステムの採用によりガソリン車でアップしています。

 

1.4Lガソリン車は前モデルで15.3km/Lとされていましたが、新型CLAクラスでは16.7km/Lまで改善しています。

 

▼参考:CLAクラス(前モデル)の燃費

  • CLA180(1.4Lガソリンターボ):15.3km/L
  • CLA200d(2Lディーゼルターボ):18.8km/L
  • CLA250(2Lガソリンターボ):12.7km/L

  

最新機能!メルセデスベンツ新型CLAクラスの安全装備は?

メルセデス・ベンツ新型CLAクラスには、最新の安全運転支援システムが設定されています。

 

システムは、先行車との車間距離のほか、周囲の交通状況(車両、車線、ガードレールなど平行な物体)を常に監視して、従来よりもステアリングアシストが作動する状況を拡大。

 

そのほか、ドライバーがウインカーを点滅させた場合、行き先の車線に車両がいないことを確認して自動で車線を変更する「アクティブレーンチェンジングアシスト」、走行中にドライバーが気を失うといった万が一の場合には、自動的に車線を維持しながら緩やかに減速・停止する「アクティブエマージェンシーストップアシスト」も採用されています。

 

拡大!メルセデスベンツ新型CLAクラスのボディサイズは?

▼メルセデス・ベンツ新型CLAクラスのボディサイズ

  • 全長×全幅×全高
    CLAクラス:4690×1830×1430mm
    CLAシューティングブレーク:4720×1830×1430mm
  • ホイールベース:2730mm
  • ※参考
    ・CLAクラス(前モデル)
     全長×全幅×全高:4670×1780×1430mm
     ホイールベース:2700mm
    ・CLAシューティングブレーク(前モデル)
     全長×全幅×全高:4670×1780×1435mm
     ホイールベース:2700mm

新型CLAクラスのボディサイズは、前世代から全長と全幅を拡大することでより流麗なボディラインが追求されています。

 

あわせてホイールベースも延長することで、室内空間も大きく確保。

 

その他、新型CLAでは、トレッドを前世代からフロント+63mm、リア+55mm拡大し、メルセデス・ベンツの前輪駆動プラットフォームを採用している全モデルの中で、最もスポーティなドライビング特性に仕上げ。

 

スタビライザーはロールを抑制するため、直径が拡大されています。

 

いつ?メルセデスベンツ新型CLAクラスの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

ビッグマイナーチェンジをうけた新型CLAクラスは2023年1月18日にワールドプレミアされ、日本では2023年9月25日に発表されました。

 

メルセデスはラグジュアリーモデルのCLAクラスをリフレッシュすることで、存在感をアップしていきたい考えです。

  

メルセデスベンツCLAクラスを「おさらい」

▼CLAシューティングブレーク

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170726/20170726152610.jpg

メルセデス・ベンツ・CLAクラス(Mercedes-Benz CLA-Class)は、初代となる前モデルが2013年に登場した乗用車です。

 

メルセデス・ベンツのコンパクトカーとして販売されているAクラス、Bクラスと基礎を共有し製作。

 

ボディタイプには、4ドアハードトップ(サッシュレス)セダンとステーションワゴンが用意され、メルセデス・ベンツではそれぞれを「4ドアクーペ」「シューティングブレーク」と表現。

 

上位車で人気になっている、流麗なボディラインが魅力のモデルになっています。

   

新型CLAクラスについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。