読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

シトロエン C4カクタス そのまま市販化!

f:id:carislife:20140211170712j:plain

10/26:エンジンスペックを追記しました。

 

シトロエンが、昨年公開していたコンセプトカー「CACTUS」の市販車バージョン、「C4カクタス」の概要を公開!

 

これはないと思ってた(笑)

 

エアーのように、ボディも軽く

 

f:id:carislife:20140211170705j:plain

f:id:carislife:20140211170701j:plain

シトロエン C4 カクタス スペック

  • 3月のジュネーブモーターショーでワールドプレミア予定
  • 全長×全幅×全高:4160 × 1730 × 1480mm
  • ホイールベース:2600mm
  • 重量:980kg
  • 燃費:32.3km/L(ヨーロッパ値)
  • ボディ各部の「airbump(エアバンプ)」でボディを保護
  • フロントシート:ベンチシート型
  • 駐車時ステアリング操作「パークアシスト」
  • ヒルスタートアシスト
エンジンスペック
  • 直列3気筒 1.2L「1.2 PureTech」(出力3種):75ps/82ps/110ps
  • 直列4気筒 1.6Lディーゼルターボ(出力2種):92ps/99ps

【関連記事はこちら】

パンチも吸収!シトロエンC4カクタス海外試乗動画

シトロエン メアリ復活!?オープンSUV カクタス M コンセプト 公開

どっちも燃費50km/L!プジョー208ハイブリッドエアー/C4カクタスエアフロー

燃費58.8km/L シトロエン C4カクタス ベースPHV!エアクロス

コンセプトモデル:空気満タンな車

 

去年コンセプトモデルを見た時は、コンセプトらしい夢が詰まったクルマだなと思ったけれど、まさかの変更なしで市販化(笑)

 

f:id:carislife:20140211170655j:plain

 

カクタスの一番の特徴は、なんといっても空気が入った素材「エアバンプ」により、多少の衝撃なら問題なしなところ

 

といってもエアバンプは、車体の全方向に配置されているものの、守るのは要所のみなので、完全に大丈夫というわけではない

 

サイドに配置されているものは、車を使用しているうちにつきやすい傷から守ってくれそうだけど、前後に配置されているものが活躍する場面は多くなさそう…

 

経年劣化による色あせや耐久性が、どの程度なのかも気になるな

 

f:id:carislife:20140211170651j:plain

f:id:carislife:20140211170648j:plain

f:id:carislife:20140211170708j:plain

 

しかしこのカクタス、ポイントは見た目だけじゃない

 

車重はなんと、軽自動車並みの980kg!

 

フォルクスワーゲンのゴルフとほぼ同サイズなのに、150kgも軽い

 

搭載されるエンジンは1Lになるとの話だけど、この車重なら走りも不満はなさそう
※その後燃費は変わらず1.2Lエンジンになりました。

 

空力性能にもこだわったらしく、燃費も32.3km/Lと良いし、見た目によらずとても堅実なモデルだね(笑)