車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

小さく感じられる!日産GT-R2015年モデル試乗動画

f:id:carislife:20150121224235j:plain

毎年アップデートしている日産のハイパフォーマンスモデル、「GT-R」2015年モデルの試乗映像 

 

狙いを明確にわけたことで、あがった性能

  

扱いやすく上質というスポーツカーの価値がGT-R2015モデルに

【関連記事はこちら】

GT-R2015年モデル改良内容:傾向はっきりの限定車も 日産GT-R新型2015年モデル

2015年ル・マンマシン:FFハイブリッド1270ps!?日産ル・マン/WEC参戦GT-R LM NISMO

 

 

2015年GT-Rの改良ポイントは、2014年モデルに引き続き快適さUP

 

サスペンションを見直しスポーツからコンフォートに

 

走行システムを最適化し、静粛性もあがっている

 

f:id:carislife:20150121224237j:plain

 

この性能UPは2014年モデルから始まった、最高のスポーツを目指す「NISMO」と、ストリートを快適に楽しむベースとのモデルわけにより実現したもの

▽GT-R2014年モデル

スペック:日産GT-R 2014モデルと市販車最速NISMO発表!

試乗動画:日産 GT-R 2014年モデルは進化の途中?

 

f:id:carislife:20150121224239j:plain

 

2014年モデルではまだ瞬間的な動きも見えたけれど、2015年モデルだと本当に滑らか

 

サスペンションがよく動いているのがわかる

 

欧州スポーツにも負けない上質さ、と言ってもいいんじゃないかな

 

f:id:carislife:20150121224240j:plain

 

けれどこの変更は、”スポーツのGT-R”ファンには少し寂しい

 

でも、さまざまなクルマがあることからもわかるように、どれだけ制御がよくなってもすべてを満たすクルマを作るのは難しい

 

それならばターゲットを絞り、それぞれの最高性能を目指すという現在のGT-Rもありだよね

 

 

マシンがより小さく、まとまりを感じられる2015年日産GT-R

 

はっきりと見えた目標は性能全体の底上げにもつながり、スポーツ性能もあがっていきそうな予感