読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

600馬力のハイパフォーマンス!レクサス新型「LC F」10月TMS公開

レクサス 2017最新新型車情報

f:id:carislife:20170228155557j:plain

レクサスが、フラッグシップクーペ「LC」のハイパフォーマンスバージョンとなる「LC F」を計画 

 

新型エンジンでさらなる速さへ

 

V型8気筒4Lターボ搭載!レクサス 新型 LC F 

▼レクサス LC 画像

f:id:carislife:20170228155558j:plain

f:id:carislife:20170228155559j:plain

レクサス LC F 概要・スペック・価格

  • レクサスが発表している新型フラッグシップクーペ「LC」のハイパフォーマンスモデル
  • 2017年10月の東京モーターショーで公開予定
  • エンジンに、既存の2Lターボエンジンを連結した形のV型8気筒4Lツインターボを搭載。
    最高出力600馬力、最大トルク65.0kgmを出力
  • ダクトを備えるエンジンフード、固定リアウイング、フロントスプリッターなどを装備
  • 価格はベースモデルの2倍ほどに設定されると予想されている

 

レクサスの新世代フラッグシップクーペとして、ベースになるガソリンとハイブリッドの2モデルが公開されている「LC」

ガソリン:5L V8搭載!レクサス LC 500 カーボン+シングルクラッチ10速AT 試乗動画

ハイブリッド:359馬力!新型4ATスポーツハイブリッド搭載!レクサス LC500h 発表

 

そのハイパフォーマンスモデルとして計画されているレクサス定番の「F」モデル「LC F」は、下位の「RC F」に搭載されていたV型8気筒 5L自然吸気エンジンがベースモデルに使用されているため新型エンジンを採用

 

レクサスの幅広いモデルで「200t」グレードとして搭載されている直列4気筒2Lターボエンジンを2基組み合わせた設計の、V型8気筒4Lツインターボエンジンを開発

 

5L自然吸気エンジンの477馬力を大きく超える、600馬力を出力する

 

f:id:carislife:20170228155600j:plain

 

550馬力にデチューンされ次期型の「GS F」にも搭載される予定の新型エンジン

 

レクサスのFモデルがライバルとしているメルセデスAMGが採用しているエンジンと気筒数や排気量、ツインターボという点が同じになるので、比較されることも多くなりそうだね