New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

大径ブレーキで走りUP!ホンダ 2015マイチェン新型 CR-Z

f:id:carislife:20150827203059j:plain

ホンダがハイブリッドスポーツクーペ「CR-Z」のマイナーチェンジを発表

 

進化がスポーツ!

 

リアトレッド、ブレーキ拡大でスタビリティを強化!サウンドコントロールも楽しめるようになった 新型 CR-Z

▼ホンダ CR-Z エクステリア 画像 

f:id:carislife:20150827203547j:plain

f:id:carislife:20150827203549j:plain

ホンダ CR-Z 改良ポイント・価格

  • フロントバンパー、フロントグリル、リアバンパー、サイドシルガーニッシュのデザインを変更
  • インラインタイプLEDヘッドライト、新デザインアルミホイールを採用
  • リアトレッドを10mm拡大し、サスペンションのダンパー減衰力やバネレートを見直し
  • ブレーキディスクサイズを15インチに大型化し、キャリパーピストン径、マスターパワーシリンダー径も拡大
  • 電子制御パーキングブレーキや、エンジンサウンドを演出する「アクティブサウンドコントロール」、静粛性を高める「アクティブノイズコントロール」を新採用
ホンダ CR-Z 価格
  • 270万円~292万0200円

【関連記事はこちら】 

最終モデル ファイナルレーベル:ホンダ CR-Z 最終モデル!α・ファイナルレーベル 価格280万円

前型:優美なホンダCR-Z第4弾!特別仕様車α Dressed label IV

 

可愛らしくも見えたライトが目立つ前型から、グリルが目立つようになった新型「CR-Z」

 

しかし今回の改良で大きいのは、エクステリアデザインの変化より、走りの進化だ

 

f:id:carislife:20150827203101j:plain

f:id:carislife:20150827203102j:plain

 

新型CR-Zでは、リアの左右タイヤ間距離を拡大し、サスペンションを見直し

 

あがったスタビリティにあわせ、ブレーキも大径のものに変更、ストッピングパワーを強化

 

実質的前モデルとなる「CR-X」の時代から指摘されることが多かったリアの安定感の改善は、ハイブリッドだけどスポーツを売りにするCR-Zらしいアップデートだね

 

▼ホンダ CR-Z インテリア 画像

f:id:carislife:20150827203103j:plain

 

一緒に、電気式のパーキングブレーキや、走りのテンションをあげるサウンドコントロール、逆に静かな走りを実現するノイズコントロールも装備し、質感もアップ

 

f:id:carislife:20150827203600j:plain

ハイブリッドスポーツのパイオニアとして、ファンが期待するとおりの進化じゃないかな

 

少なくなったホンダのFFスポーツの貴重な1台として、楽しさをアピールしてほしいね 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。