New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【キャデラック新型XT6】3列シート6人乗りSUV日本発売!最新情報、価格、サイズ、燃費は?

f:id:carislife:20190805085026j:plain

キャデラックが、新モデルとなるSUV「XT6」の日本発売を発表しました。

 

新世代SUVとして大きな魅力を持つキャデラック新型XT6について、スペックや価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】上級SUV!キャデラック新型「XT6」日本発売!

▼キャデラック新型XT6の画像

f:id:carislife:20190805085036j:plain

キャデラックが、SUVの新モデル「XT6」の日本発売を発表しました。

 

キャデラックXT6は、ブランドの上級SUVとして設定され人気になった「XT5」、その下位に位置する「XT4」も含めたキャデラックのクロスオーバーに、セダンの「CT6」と並ぶ上位としてラインナップされるモデルです。

 

キャデラック新型XT6は、新世代デザインやパワートレインを採用し、プレミアムブランドとしての魅力がアップされています。

 

▼キャデラック新型XT6の試乗動画

▼キャデラック・エスカレード

【キャデラック新型エスカレード】フルモデルチェンジ!最新情報、価格、サイズ、燃費は?

▼キャデラックXT5

【キャデラック新型XT5最新情報】マイナーチェンジ!スペック、発売日や価格、サイズ、燃費は?

▼キャデラックCT6

【キャデラック新型CT6最新情報】マイナーチェンジ!スペック、サイズ、燃費、価格は?

 

キャデラック新型XT6の【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼キャデラック新型XT6の特徴

  • 新世代のエクステリア、インテリアを採用
  • 3.6Lエンジンと9速トランスミッションを組み合わせ、高い走行性能を獲得
  • 3列シート6人乗りシートレイアウトを設定
  • 最新の先進運転支援システムを搭載
  • 導入記念限定車「ナイトクルーズ・エディション(NIGHT CRUISE EDITION)」を30台限定販売。
    ボディカラーに日本未導入色の「サテンスティールメタリック」を採用し、熱感応式赤外線センサーによりヒトや動物を認識する「ナイトビジョン」を特別装備

 

スマート!キャデラック新型XT6の外装(エクステリア)デザイン

▼キャデラック新型XT6の画像

f:id:carislife:20190805085108j:plain

キャデラック新型XT6の外装は、最新のデザインを採用することにより魅力がアップされています。

 

f:id:carislife:20190805085122j:plain

f:id:carislife:20190805085127j:plain

フロントには最新のインテリジェント・マトリックスLEDヘッドランプが標準採用され、グリルをメッシュパターンとすることでスポーティなスタイルに。

  

f:id:carislife:20190805085131j:plain

f:id:carislife:20190805085105j:plain

リアはLEDテールライトが先進的イメージとされ、力強い印象をあたえるバンパーとあわせられています。

  

拡大!キャデラック新型XT6のボディサイズは?

f:id:carislife:20190805085749j:plain

▼キャデラック新型XT6のボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:5060×1960×1775mm
  • ホイールベース:2865mm
  • 参考
    ・キャデラックXT5
     全長×全幅×全高:4825×1915×1700mm
     ホイールベース:2860mm
    ・キャデラックXT4クロスオーバー
     全長×全幅×全高:4600×1880×1625mm
     ホイールベース:2780mm

キャデラック新型XT6のボディサイズは、2列シートの「XT5」から全長+235mmと拡大することで、3列シートでも余裕のある空間が確保されました。

 

車体には超高張力鋼やレーザー溶接、GMが特許を持つ軽量構造用接着剤を使用することで高い剛性がつくられています。

 

3列シート6人乗り!キャデラック新型XT6の内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20190805090418j:plain

f:id:carislife:20190805090427j:plain

キャデラック新型XT6の内装は、プレミアムブランドの高い質感を表現する伸びやかなラインにより仕上げられています。

 

f:id:carislife:20190805090433j:plain

インフォテイメントシステムには、新しいロータリーコントローラと大型ディスプレイにより直感的操作を可能した最新の「キャデラック・ユーザー・エクスペリエンス」を採用し、「Apple Carplay」「android auto」に対応。

 

サウンドシステムには、専用チューニングされた「BOSE Performance Series Sound System」が搭載され、14個のスピーカーにより高音質を提供。

 

アクティブ・ノイズ・キャンセレーションにより車内のノイズを逆位相の音で打ち消し、静粛性が高められています。

 

f:id:carislife:20190805090430j:plain

f:id:carislife:20190805090438j:plain

インテリアトリムにはスウェード材が使用され、セミアニリン仕上げ本革シート、職人が手掛けるウッド装飾などにより質感を向上。

 

ルーフには、開放感を高める「ウルトラビューパノラマサンルーフ」が採用されています。

 

f:id:carislife:20190805090646j:plain

f:id:carislife:20190805090421j:plain

シートレイアウトは3列シート6人乗りとされ、3列目シートにはリモート折りたたみ機能を採用するほか、ラゲッジスペースを拡大するため前側に倒すことができるように。

 

2列目シートも電動で折りたたむことができるようにすることで、3列目シートへの乗り込みもしやすくなっています。

 

f:id:carislife:20190805090424j:plain

 

パワフル!キャデラック新型XT6のエンジンとスペックは?

f:id:carislife:20190805091224j:plain

▼キャデラック新型XT6のエンジンとスペック

  • 【日本仕様】
    V型6気筒3.6Lガソリン
    出力:314ps/37.5kgm
  • 【日本未導入】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:237ps/35.7kgm
  • トランスミッション:9速AT
  • 駆動方式:4WD

キャデラック新型XT6のエンジンには、314ps/37.5kgmを発揮するV型6気筒3.6Lガソリンが搭載されています。

 

3.6Lエンジンは、クルーズ時に「アクティブ・フューエル・マネージメント」が2気筒を休止させることで、燃費性能を向上。

 

駆動システムにはインテリジェントAWDを採用し、滑りやすい路面でも安定した走りが提供されます。

  

f:id:carislife:20180403101004j:plain

トランスミッションには、ジョイスティックスタイルのシフトノブを持つ「電子制御式エレクトロニック・プレシジョン・シフト9速AT」が組み合わせられ、エンジンパワーを最大限活かすことができるようになっています。

 

その他、新型XT6ではまだ日本には導入されていない新開発の2Lターボエンジンの設定も発表され、直噴システムやアクティブサーマルマネジメント、オートスタート/ストップ機能に加え、低回転域でも大きなトルクを発生できるツインスクロールターボチャージャーも採用することで、1500rpmの低回転からフラットなトルクを出力。

 

また、業界初となるトライパワーシステムを採用することで、大小2通りのバルブリフトとアクティブ・フューエル・マネージメント(気筒休止)を含んだ3つの作動モードを持ち、パフォーマンスと効率が最適化されています。

 

キャデラック新型XT6の燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

▼キャデラック新型XT6の燃費(米国値)

  • 3.6Lガソリン:18mpg(約7.7km/L)

キャデラック新型XT6の燃費は、3.6Lガソリンエンジンで約7.7km/Lとなっています。

 

日本未導入の2Lターボエンジンの燃費は、下位モデルのXT5で米国値約13.3km/Lとなっていることから、XT6では12km/Lほどになるとみられています。

 

▼参考:キャデラックXT5の燃費(米国値)

  • 2Lガソリン:31.3mpg(約13.3km/L)
  • 3.6Lガソリン:20mpg(約8.5km/L)

 

最新装備!キャデラック新型XT6の安全装備は?

f:id:carislife:20190805092023j:plain

キャデラック新型XT6には、ブランドの先進システムが採用されています。

 

f:id:carislife:20190805092020j:plain

システムには、HDリアビジョンカメラやアダプティブクルーズコントロール、車間インジケーター、フロント&リアパークアシスト、リアクロストラフィックアラート、車線逸脱警告付きレーンキープアシスト、サラウンドビジョンレコーダーなどが設定され、安全性が高められています。

  

1グレード!キャデラック新型XT6の価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼キャデラック新型XT6の価格

  • XT6プラチナム:870万円
  • 【導入記念限定車/30台限定販売】
    ナイトクルーズ・エディション:910万円

キャデラック新型XT6は、「プラチナム」の1グレード設定とされ、870万円となっています。

 

この価格は、下位モデルとなる「XT5」の上位グレードから85万円のアップとなりますが、3列シートにより使い勝手がアップされています。

 

導入記念限定車として「ナイトクルーズ・エディション(NIGHT CRUISE EDITION)」が30台限定販売され、ボディカラーに日本未導入色の「サテンスティールメタリック」を採用。熱感応式赤外線センサーによりヒトや動物を認識する「ナイトビジョン」が特別装備されます。

 

▼参考:キャデラックXT5の価格

  • キャデラックXT5プレミアム:650万円
  • キャデラックXT5プラチナム・スポーツ:785万円

 

年明けから!キャデラック新型XT6の発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

新しいクロスオーバーとして設定されるキャデラック新型XT6は、2020年1月1日から正規ディーラーにて販売が開始されます。

 

キャデラックはブランドの主力モデルとなったクロスオーバーのラインナップに、3列シートモデルを新設定することでさらなるユーザーにアピールしていきたい考えです。

 

新型キャデラックXT6については今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。