New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【VW新型T-ロック】「T-ROC R&新デザイン!」2022年7月25日ビッグマイチェン日本発売!最新情報、サイズ、価格は?

フォルクスワーゲンが、コンパクトSUV「T-ROC(ティーロック)」のビッグマイナーチェンジ日本発売を発表しました。

 

改良により魅力をアップしたフォルクスワーゲン新型T-ROCについて、スペックや価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】ついに「R」も!「新型T-ロック」マイナーチェンジ日本発売!

▼フォルクスワーゲン新型T-ロックの画像

f:id:carislife:20211117093848j:plain

フォルクスワーゲンが、コンパクトSUV「T-ROC(ティーロック)」のマイナーチェンジ日本発売を発表しました。

 

フォルクスワーゲンT-ROCは、ブランドのミドルクラスSUV「ティグアン」よりコンパクトなモデルとして、日本で2020年7月に新しく導入され、人気になっています。

 

改良された新型T-ROCでは、新しいエクステリアデザインを採用したほか、インテリアには最新の装備を採用、素材も見直すことで質感をアップ。

 

▼フォルクスワーゲン新型T-ROC Rの画像

f:id:carislife:20211117093834j:plain

また、ハイパフォーマンスモデルとして、300psの出力を発揮し、シリーズ唯一の4WDモデルとなる「T-ROC R」を初設定。

 

その他、新型T-ROCでは安全システムに、同一車線内全車速運転支援システム「Travel Assist」、緊急時停車支援システム「Emergency Assist」を初採用。「パークアシストシステム」を標準装備することで魅力が引き上げられています。

 

フォルクスワーゲン新型T-ROCは日本で2022年7月25日に発売。価格は3,943,000円~6,266,000円となっています。

  

▼フォルクスワーゲン新型T-ロックの動画

▼フォルクスワーゲン・ティグアン

 【VW新型ティグアン】フルモデルチェンジ!最新情報、サイズ、燃費、価格は?

▼フォルクスワーゲン・T-クロス

【VW新型T-クロス】「R-Line設定!」日本発売!最新情報、サイズ、価格は?

 

フォルクスワーゲン新型T-ROCの【変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼フォルクスワーゲン新型T-ROCの変更点

  • 新しいエクステリアデザインを採用
  • インテリアの質感を向上
  • エアコンユニットにタッチスライダー操作を採用
  • 新デザインのステアリングホイールを装備
  • 同一車線内全車速運転支援システム「Travel Assist」、緊急時停車支援システム「Emergency Assist」を初採用
  • 「パークアシストシステム」を標準装備

▽2021年5月の変更点

  • 1.5Lガソリン車を新設定
  • ディーゼルモデルのインフォテイメントシステムを「Ready 2 Discover」に変更し価格をダウン
  • 「パノラマスライディングルーフ」をオプション設定

▽2020年12月の変更点

  • 最新世代のインフォテイメントシステム「Discover Media」を標準設定
  • エンブレムの意匠を変更

  

394.3万円から!フォルクスワーゲン新型T-ROCの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼フォルクスワーゲン新型T-ROCの価格

  • TSI Active(1.5Lガソリン/FF):3,943,000円
  • TSI Style(1.5Lガソリン/FF):4,179,000円
  • TDI Style(2Lディーゼル/FF):4,393,000円
  • TDI R-Line(2Lディーゼル/FF):4,609,000円
  • T-ROC R(2Lガソリン/4WD):6,266,000円【新設定】

フォルクスワーゲン新型T-ROCの価格は、改良によりアップしています。

 

前モデルは300万円台中盤からとされていましたが、新型T-ROCでは394万3000円からに。

 

新設定されたハイパフォーマンスモデル「T-ROC R」は626万6000円とされ、シリーズの最上位モデルとなっています。

 

▼参考:T-ROC(前モデル)の価格

  • T-Roc TSI Style:3,550,000円
  • T-Roc TSI Style Design Package:3,760,000円
  • T-Roc TDI Style:3,750,000円
  • T-Roc TDI Style Design Package:3,960,000円
  • T-Roc TDI Sport :4,259,000円
  • T-Roc TDI R-Line:4,599,000円

 

先進的!VW新型T-ROCの外装(エクステリア)デザイン

▼新型T-ROCの画像

▼参考:T-ROC(前モデル)の画像

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170824/20170824141349.jpg

フォルクスワーゲン新型T-ROCの外装は、新しいデザインを採用することにより先進的なスタイルに仕上げられています。

 

f:id:carislife:20211117093909j:plain

バンパーは垂直のフォグランプを装備し、ワイドな印象をアップ。

 

f:id:carislife:20211117094031j:plain

フロントは、マトリックスヘッドライト搭載モデルで、グリル内に左右のヘッドライトを接続するLEDストリップが装備されます。

 

▼新型T-ROCの画像

f:id:carislife:20211117093912j:plain

▼参考:T-ROC(前モデル)の画像

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170824/20170824141334.jpg

リアでもサイドを強調した新しいバンパーを装備し、テールライトにはダイナミックターンシグナルを設定。

 

足元には、16〜19インチの新デザインのホイールが設定されています。

 

▼新型T-ROC Rの画像

f:id:carislife:20211117093834j:plain

f:id:carislife:20211117094020j:plain

ハイパフォーマンスモデルのT-ROC Rでは、専用のフロントおよびリアデザイン、4本出しエキゾーストなどに加え、19インチアルミホイール、ブルーペイント大型ブレーキキャリパーなどの専用アイテムによりアグレッシブなスタイルに。

 

▼新型T-ROCカブリオレの画像

f:id:carislife:20211117093934j:plain

f:id:carislife:20211117093936j:plain

▼参考:T-ROCカブリオレ(前モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200312/20200312061755.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200312/20200312061830.jpg

欧州ではボディタイプに、オープンSUVとなる「T-ROCカブリオレ」も設定され、好みにあわせた選択ができるようになっています。

 

質感UP!VW新型T-ROCの内装(インテリア)デザイン

フォルクスワーゲン新型T-ROCの内装は、新しいデザインを採用することにより質感が引き上げられています。

 

改良では、これまで硬質のプラスチック製とされていたダッシュボードやドアトリムに、ステッチを施したソフト素材やレザレットを新たに採用することで魅力をアップ。

 

メーターにはデジタル式「Active Info Display」が採用され、常時コネクティッドに対応した9.2インチ最新インフォテインメントシステムとあわせて多彩な情報をわかりやすく表示。

 

エアコンユニットも新しくなり回転式ダイヤルを廃止、「タッチスライダー」による操作とすることシンプルなスタイルに。

 

ステアリングホイールにも、最新のデザインが採用されています。

  

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170824/20170824141401.jpg

リアシートは、コンパクトモデルながら長いホイールベースにより広い足元空間がとられ、高い快適性を確保。

  

ラゲッジ容量は通常時で445L、リアシートを収納することで最大1290Lまで拡大することができるようになっています。

 

▼フォルクスワーゲン新型T-ROCの室内サイズ

  • 乗員:5人乗り
  • ラゲッジ容量:445L~1290L
    リアシートは60:40の分割可倒式

 

パワフル!新型T-ROCのエンジンとスペックは?

▼フォルクスワーゲン製1.5Lガソリンエンジン

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20210513/20210513120125.jpg

▼フォルクスワーゲン新型T-ROCのパワートレインとスペック

▽日本仕様

  • 【1.5Lガソリン】
    直列4気筒1.5Lガソリンターボ
    出力:150ps/25.5kgm
  • 【2Lディーゼル】
    直列4気筒2Lディーゼルターボ
    出力:150ps/34.7kgm
  • 【T-ROC R】
    直列4気筒2Lターボ:300ps/40.8kgm
    0-100km/h加速:4.9秒
    最高速度:250km/h(リミッター)
  • トランスミッション:7速デュアルクラッチ
  • 駆動:FF or 4WD「4MOTION」(T-ROC Rのみ)

▽海外仕様

  • 【1Lガソリン】
    直列3気筒1Lガソリンターボ
    出力:116ps/20.4kgm
  • 【2Lガソリン】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:190ps/32.6kgm

フォルクスワーゲン新型T-ROCの日本仕様には、1.5Lと2Lのガソリンエンジンと2Lのディーゼルエンジンが設定されています。

 

1.5Lガソリンエンジンは、気筒休止システムも採用することで、高い走行性能と環境性能を両立。

 

2Lディーゼルエンジンは、最高出力150ps、最大トルクは34.7kgmと力強く。

  

トランスミッションには7速デュアルクラッチを組み合わせることで、軽快な走りを楽しめるようになっています。

 

▼フォルクスワーゲン4MOTIONモード選択

f:id:carislife:20180305121401j:plain

最上位モデルとなるT-ROC Rは300ps/40.8kgmの出力により0-100km/h加速を4.9秒とし、リミッターが設定される250km/hまでコンパクトSUVのT-ROCを加速させることができるように。

 

駆動方式には、走行モード変更に対応した4WDシステム「4MOTION」が採用され、シーンにあわせた走りを楽しむことができるようになっています。

 

フォルクスワーゲン新型T-ROCを試乗動画でチェック!

 

良好!フォルクスワーゲン新型T-ROCの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171120/20171120093954.jpg

▼フォルクスワーゲン新型T-ROCの燃費

  • 1.5Lガソリン
    WLTCモード:15.5km/L
  • 2Lディーゼル
    WLTCモード:18.6km/L
  • ※参考
    ・欧州値
     1Lガソリン:5,1L/100km(約19.6km/L)
     2Lガソリン:6,7L/100km(約14.9km/L)

フォルクスワーゲン新型T-ROCの燃費は、2Lディーゼルモデルで18.6km/Lとなっています。

 

2Lディーゼルモデルは、海外で設定される1Lガソリンに迫る燃費値で大きなトルクによる走りを楽しむことができるようになっています。

 

最新システム!フォルクスワーゲン新型T-ROCの安全装備は?

f:id:carislife:20180305114618j:plain

フォルクスワーゲン新型T-ROCには、ブランドの先進安全システムが採用されています。

 

システムは、同一車線内全車速運転支援システム「Travel Assist」、緊急時停車支援システム「Emergency Assist」を初採用することで安全性をアップ。

 

また、パークアシストシステムを標準装備することで、使いやすさも高められています。

 

中間!フォルクスワーゲン新型T-ROCのボディサイズは?

f:id:carislife:20211117100212j:plain

▼フォルクスワーゲン新型T-ROCのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高
    ハードトップ:4250×1825×1590mm
    T-ROCカブリオレ:4270×1820×1575mm
  • ホイールベース
    ハードトップ:2590mm
    T-ROCカブリオレ:2645mm
  • 車重:1320kg
  • 参考
    ・VW ティグアン
     全長×全幅×全高:4500×1840×1675mm
     ホイールベース:2675mm
    ・VW T-クロス
     全長×全幅×全高:4115×1760×1580mm
     ホイールベース:2550mm

フォルクスワーゲン新型T-ROCは、上位モデル「ティグアン」と比較して、全長が-250mmとコンパクト化されています。

 

全高も-85mmと大幅にダウンしていますが、全幅は-15mmとティグアンに近く、室内空間を重視した設計になっています。

 

オープンモデルとなるT-ROCカブリオレは、ホイールベースと全長が延長され、ドアを4枚から2枚とするなど、専用の設計により最適化されています。

  

いつ?フォルクスワーゲン新型T-ROCの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

改良されたフォルクスワーゲン新型T-ROCは、2021年11月17日にワールドプレミア、日本では2022年7月25日に発売されました。

  

フォルクスワーゲンは、欧州で2017年に登場したT-ROCをリフレッシュすることで、さらなるユーザーにアピールしていく予定です。

 

新型フォルクスワーゲンT-ROCについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。