車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

プジョー 208の暗い時代が終わった

f:id:carislife:20140106213452j:plain

プジョー208が新パワートレインで登場!

 

これでやっと普通に乗れる・・・

 

燃費13.4km/Lから19.4km/Lに!3ドアにも自動変速が追加

f:id:carislife:20140106213442j:plain

プジョー 208 スペック・グレード・価格

エンジンスペック(全車共通)
  • 直列3気筒 1.2L

  • 最高出力:82ps/5,750rpm

  • 最大トルク:12.0kgm/2,750rpm
グレード・価格(ドア・ミッション)
  • 208 Allure(3ドア・5MT): 2,020,000円
  • 208 Allure(3ドア・ETG5):2,120,000円
  • 208 Premium(5ドア・ETG5):2,160,000円
  • 208 Cielo(5ドア・ETG5):2,400,000円
特徴
  • 1.2L 3気筒エンジンにETG5(シングルクラッチ自動変速MT)を組み合わせた「PureTech」を採用
  • 1.6L 4AT廃止
  • 自動変速モデルで70kg軽量化、燃費が13.4km/Lから19.4km/LにUP
  • アイドリングストップ追加
  • ETG5にはクリープ機能、ヒルスタートアシスト、シフトダウン時にはエンジンブリッピング機能があり、全車パドルシフト付き

【関連記事はこちら】

出力に燃費まで!の50台限定車 プジョー 208 GTi 30th Anniversary

フェイスリフト:プジョー マイナーチェンジ新型 208 に6速ATとGT-Line

同エンジン・ミッション採用:シトロエン C3/DS3 新パワートレインで別の車に

どっちも燃費50km/L!プジョー208ハイブリッドエアー/C4カクタスエアフロー

 

以前は3ドアに5MTしかなく、5ドアモデルも1.6L 4ATと、古いパワートレインだった208が遂に!という感じだね

 

旧型の燃費は他の車に比べ低くく、走りの評判もあまり良くなかったため、208の販売は低迷していた

 

それが今回、プジョーが押す1.2L 3気筒エンジンに、自動変速マニュアルが組み合わされたことで、競合モデルとの差はなくなったと思っていいんじゃないかな

 

 

乗り味もかなり変わる70kgの軽量化は、小さくなったエンジンと、シンプルなトランスミッションだからこそで、ダイレクトなフィーリングは楽しみ

 

シングルクラッチのETG5は、加速時のトルク切れに多少クセがあるという話もあるけど、クリープ機能追加や制御の見直しで、違和感の改善にも気を使っているから、一度試乗してみないと答えは出しにくいかも

 

 

できれば1年前の208発売の時からこうして欲しかったけど、とりあえずメーカーが理想とする姿になって良かった

 

ここからが208の本番だね