New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【マツダ新型ボンゴバン/トラック】「フルモデルチェンジ!」2020年9月11日日本発売!最新情報、価格は?

f:id:carislife:20200717133831j:plain

マツダが、小型商用車「ボンゴバン」「ボンゴトラック」のフルモデルチェンジ日本発売を発表しました。

 

最新技術により性能をアップした新型ボンゴバン/トラックについて、スペックや価格、燃費などをご紹介します。

 

▼この記事の目次 

【最新情報】OEM化!マツダ「新型ボンゴバン/トラック」日本発売!

▼マツダ新型ボンゴトラックの画像

f:id:carislife:20200717133849j:plain

マツダが、商用車「ボンゴバン」「ボンゴトラック」のフルモデルチェンジ日本発売を発表しました。

 

マツダ・ボンゴシリーズは、1966年の初代ボンゴバン発売以降、2020年5月までに累計で約210万台以上生産されたマツダの小型商用車です。

 

今回フルモデルチェンジし発売された新型ボンゴバンとボンゴトラックでは、先にトヨタ「ハイエース」のOEMモデルとなっていた「ボンゴブローニイバン」に続き、ダイハツ「グランマックス」のOEMモデルとなり、同じくOEM供給をうけるトヨタ「タウンエース」の兄弟車に。

  

新型ボンゴバン/トラックでは、最新安全システム「スマートアシスト」を採用するほか、新開発された1.5Lエンジンにより燃費性能を向上しています。

 

新型ボンゴバン/トラックは2020年7月17日に発表され同日から予約受付を開始、9月11日に発売されます。

 

▼マツダ・ボンゴブローニイバン

【新型ボンゴブローニイバン】改良日本発売!最新情報、サイズ、価格は?

▼ダイハツ・グランマックス

【ダイハツ新型グランマックス】「新導入!」日本発売!カーゴ/トラック最新情報、価格は?

▼トヨタ・タウンエース

【トヨタ新型タウンエース】マイチェン日本発売!バン/トラック最新情報、価格は?

 

マツダ新型ボンゴバン/トラックの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼マツダ新型ボンゴバン/トラックの特徴

  • 新開発した1.5L「2NR-VE」ガソリンエンジンを搭載。
    アイドリングストップ機能も採用し、燃費性能を向上
  • 衝突回避支援システム「スマートアシスト」を搭載

 

機能的!新型ボンゴバン/トラックの外装(エクステリア)デザイン

▼マツダ新型ボンゴバン

f:id:carislife:20200717133831j:plain

▼マツダ新型ボンゴトラック

f:id:carislife:20200717133849j:plain

f:id:carislife:20200622134921j:plain

マツダ新型ボンゴバン/トラックの外装は、機能性を重視したシンプルなスタイルに仕上げられています。

 

フロントは、ピラーの傾斜を立てることでヘッドクリアランスを創出し、余裕のある運転スペースを実現。

 

また、オーバーハングの短いボディ形状により、前方左右の広い視界が確保されています。

 

ステップ高は425mmと低く設定され、スムーズな乗り降りが可能となっています。

 

2タイプ!新型ボンゴバン/トラックのボディサイズは?

f:id:carislife:20200622135520j:plain

f:id:carislife:20200622135242j:plain

▼新型ボンゴバン/トラックのボディサイズ

  • ボンゴトラック
    全長×全幅×全高:4295×1675×1920mm
    ホイールベース:2650mm
  • ボンゴバン
    全長×全幅×全高:4065×1665×1930mm
    ホイールベース:2650mm

新型ボンゴバン/トラックのボディサイズは、トラックとカーゴで全長に違いがあります。

 

トラックではカーゴから全長を+230mmとすることで、荷台長2430mmが確保されています。

  

最小回転半径はトラックとカーゴともに4.9mとされ、狭い道などでの取り回しのしやすさがつくられています。

 

使いやすく!新型ボンゴバン/トラックの内装(インテリア)デザイン

▼ボンゴトラック

f:id:carislife:20200622135750j:plain

新型ボンゴバン/トラックの内装は、機能性と仕事をする人の快適性を両立した空間がつくられています。

 

f:id:carislife:20200717134736j:plain

室内は、フラットで広い足元スペースとインパネセンターシフトにより、助手席への移動や乗り降りもスムーズに。

 

▼ボンゴバン

f:id:carislife:20200622135754j:plain

f:id:carislife:20200622135919j:plain

ボンゴバンでは、広い後部の空間により最大積載量750kgが確保され、最大5人乗りにも対応しています。

 

新開発!新型ボンゴバン/トラックのエンジンとスペックは?

▼1.5L「2NR-VE」ガソリンエンジン

f:id:carislife:20200622140229j:plain

▼マツダ新型ボンゴバン/トラックのエンジンとスペック

  • 直列4気筒1.5Lガソリン「2NR-VE」
  • 出力:97ps/13.7kgm
  • トランスミッション:4速AT or 5速MT
  • 駆動方式:FR or 4WD

新型ボンゴバン/トラックには、小型商用車のために新たに開発された1.5L「2NR-VE」ガソリンエンジンが搭載されています。

 

「2NR-VE」エンジンは、可変バルブタイミング機構「Dual DVVT」の採用により、荷物を積んで停車と発進を繰り返す街中の低中速域で、豊かなトルクによりパワフルな走りを発揮。

 

あわせて、燃焼効率の向上とエンジン内部のフリクション低減、アイドリングストップ機能などにより、低燃費と低排出ガス性能が実現されています。

  

新型ボンゴバン/トラックではトランスミッションに4速ATと5速MTがラインナップされ、用途にあわせた選択に対応。

 

前席下にエンジンを配置するフロントミッドシップレイアウトとしたことで、理想的な前後重量配分(バン 51:49、トラック 53:47)とされ、高速域やカーブでも高い走行安定性が実現されています。

 

実燃費も!マツダ新型ボンゴバン/トラックの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171120/20171120093954.jpg

▼新型ボンゴバン/トラックの燃費(WLTCモード値)

  • ボンゴトラック
    後輪駆動車:4速AT 11.9km/L、5速MT 12.9km/L
    4WD:4速AT 11.3km/L、5速MT 12.4km/L
  • ボンゴバン
    後輪駆動車:4速AT 12.0km/L、5速MT 12.6km/L
    4WD:4速AT 11.4km/L、5速MT 12.2km/L

新型ボンゴバン/トラックの燃費は、新開発エンジンを搭載することにより高められています。

 

実燃費に近い新燃費規格WLTCモード値でバンが最高12.6km/L、トラックが最高12.9km/Lとなっており、「平成30年基準排出ガス50%低減レベル」を達成しています。

 

新世代装備!マツダ新型ボンゴバン/トラックの安全装備は?

f:id:carislife:20200622141509j:plain

新型ボンゴバン/トラックの安全装備には、新開発のステレオカメラを採用した衝突回避支援システム「スマートアシスト」が搭載されています。

 

「スマートアシスト」は、夜間の歩行者や昼間の自転車運転者も検知する衝突回避支援ブレーキ機能や、駐車場などでアクセルとブレーキペダルを踏み間違えた時に、急発進を抑制する誤発進抑制機能などをパッケージ化し安全性が高められています。

  

小変更!マツダ新型ボンゴバン/トラックの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼マツダ新型ボンゴバン/トラックの価格

  • トラック:1,680,800円~2,132,900円
  • バン:1,822,700円~2,350,700円
  • ※参考
    ・ダイハツ グランマックス
     トラック:1,787,000円~2,129,000円
     カーゴ:1,975,000円~2,347,000円
    ・トヨタ タウンエース
     トラック:1,677,000円~2,129,000円
     バン:1,819,000円~2,347,000円

新型ボンゴバン/トラックの価格は、兄弟車となるトヨタ「タウンエース」からスタート価格が4000円弱アップしています。

 

OEM元のダイハツ「グランマックス」との比較では、価格帯が広く、選びやすくなっています。

 

マツダ新型ボンゴバン/トラックの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

フルモデルチェンジした新型ボンゴバン/トラックは2020年7月17日に発表され同日から予約受付を開始、9月11日に発売されます。

 

マツダは小型商用車として最新の性能を持つボンゴバンとボンゴトラックをラインナップすることで、ユーザーの要望に応えていく予定です。

 

新型マツダ・ボンゴバン/トラックについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。