読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

W12気筒は85.6kgm!ベントレー 新型 コンチネンタル GTスピード 発表

ベントレー

f:id:carislife:20160405211145j:plain

ベントレーがハイパフォーマンスモデル「コンチネンタル GT スピード」の改良を発表

 

インパクトある走りのモデルが、さらに速く!

 

1年遅れのマイナーチェンジ!ベントレー 新型 コンチネンタルGTスピード

▼ベントレー コンチネンタル GTスピード エクステリア 画像

f:id:carislife:20160405211148j:plain

f:id:carislife:20160405211147j:plain

ベントレー コンチネンタル GTスピード 概要・改良ポイント

概要
  • 2015年初めに実施していたエクステリア、インテリアの改良に加え、今回パワートレインをアップデート
  • 新たなオプションパッケージ「Black Edition」を設定
改良ポイント
  • W型12気筒 6L ツインターボエンジンは、最高出力を635psから642psに7psアップ、最大トルクを83.6kgmから85.6kgmに2.0kgmアップ
  • 0-100km/h加速タイムを0.1秒短縮し4.1秒に
    (最高速度は従来通り331km/h)
  • 「ブラックエディションパッケージ」は、クーペとコンバーチブルの両方のボディで利用可能。
    2トーンエアロや内外装の専用アクセントなどにより、ベースモデルと差別化

【関連記事はこちら】 

710馬力!ベントレー コンチネンタル GT / GTC「スーパースポーツ」公開

ベントレー コンチネンタルGT V8S -100kg!GT3-R 試乗動画

 

2015年初めにデザインを変更、ベースモデルの出力をアップしていた「コンチネンタルGT」

コンチネンタルGT/GTC 改良:燃費若干UP 2016新型 ベントレー コンチネンタル GT/GTC

 

ハイパフォーマンスモデル「コンチネンタルGTスピード」は、1年ほど遅れてさらなる改良になった

 

f:id:carislife:20160405211149j:plain

 

新型コンチネンタルGTスピードは、W型12気筒ツインターボエンジンの出力を642ps/85.6kgmに!

 

最高出力は7psと小幅なアップだけど、最大トルクは2.0kgmも太く!

 

0-100km/h加速も0.1秒短縮した

 

▼ベントレー コンチネンタル GTスピード インテリア 画像

f:id:carislife:20160405211150j:plain

f:id:carislife:20160405211151j:plain

 

弩級の走りをさらに進化させたベントレー コンチネンタルGTスピード 

 

V8エンジンも人気になっているけれど、W型12気筒の存在感もまたアップしそうだね