車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

新型デミオを選ぶ=マツダを買うということ

f:id:carislife:20140717195054j:plain

マツダが新型「デミオ」の日本仕様の内外装、イメージ動画を公開

 

震える…

  

常識を打破したマツダの格好良さ 

f:id:carislife:20140717195056j:plain

f:id:carislife:20140717195059j:plain

f:id:carislife:20140717195101j:plain

f:id:carislife:20140717195104j:plain

マツダ デミオ スペック

  • 今秋発売
  • 全長×全幅×全高:4060×1695×1500mm
  • ホイールベース:2570mm
  • サスペンション:F ストラット・R トーションビーム
SKYACTIV-G 1.3L
  • 最高出力:92ps/6000rpm
  • 最大トルク:12.3kgm/4000rpm
  • ミッション:6速AT or 5速マニュアル
SKYACTIV-D 1.5L
  • 最高出力:105ps/4000rpm
  • 最大トルク:25.5kgm/1500-2500rpm(6MTは22.4kgm/1400-3200rpm)
  • ミッション:6速AT or 6速マニュアル

公式サイト:【MAZDA】新型デミオ - SKYACTIV TECHNOLOGY搭載車

【関連記事はこちら】

日本カーオブザイヤー:2014-2015日本カーオブザイヤーはデミオ!各映像も

デミオ ディーゼル試乗動画に期待以上の上質

次期デミオ こんなコンパクトカーがあっていいの!?

新型デミオ プロトタイプ試乗動画 走りにも気合!

次期デミオは1.5Lディーゼルの最上級コンパクト

マツダ新型デミオ ディーゼル/ガソリン比較試乗に「!」

 

ボリュームあるデザイン

 

新型デミオは、日本のコンパクトカーの概念を崩したといってもいいんじゃないかな

 

他メーカーのデザイナーさんには、ここまでできることを羨ましく思う人もいそうだ

 

f:id:carislife:20140717195106j:plain

f:id:carislife:20140717195109j:plain

 

CX-5、アテンザ、アクセラとつながってきた「魂動」デザインは、一番販売台数があり、失敗出来ないコンパクトカーにまで

 

こんなに個性を主張するクルマは、ギャンブルにも思える

 

f:id:carislife:20140717195114j:plain

f:id:carislife:20140717195117j:plain

f:id:carislife:20140717195119j:plain

 

けれど、マツダがこのデザインにすると決めたのは最近のことじゃない

 

グループで1千万台の生産が生き残りラインと言われる現代で、フォードという後ろ盾をなくした小さなメーカーが生き残る道を考え、「マツダ」を売りにしようとした結果だ

 

f:id:carislife:20140717195122j:plain

f:id:carislife:20140717195124j:plain

f:id:carislife:20140717195127j:plain

 

日本やアメリカで一般的な、車名ごとに持たせる個性から、メーカー全体で出す大きな個性への変化

 

デミオと名前がついているものの、その考え方は「マツダ2」として売られる国外と同じ

 

BMWの3や5、プジョーの208や308など、シリーズを数字で表し、伝統を重んじるヨーロッパメーカーの考え方で、「マツダ3」のアクセラ、「マツダ6」のアテンザとあわせて完成する、マツダというメーカーの主張

 

f:id:carislife:20140717195112j:plain

 

考え方自体は珍しいものじゃない

 

けれど生き残りをかけて、マツダが培ってきたものにかけたのはすごいと思う

 

 

おそらく今回のデミオだけではなく、これまでのアテンザやアクセラでも、マツダ社内には、例のない変化に不安の声もあったんじゃないかな

 

しかし、台数でかせぐコンパクトカーでもアクの強いデザインをやりきり、この後にはマツダが誇るスポーツ「ロードスター」が出る

【マツダ ロードスターはこちら】

マツダ ロードスター25周年!熱意溢れるサイト

主査が新型ロードスターのシャシーを動画でプレゼン!

 

 

質感が高く、これまでコンパクトになかったマツダが世界に誇るディーゼルエンジンを搭載

「排ガス対策・静か・高回転」 常識を覆したマツダのディーゼル | THE PAGE

 

そしてブランド共通のデザインと、新型デミオは格好いい

 

けれどその格好良さは、マツダの信念から出たものじゃないかな

 

 

デミオを選ぶ

 

それはマツダのクルマを、マツダのチャレンジを買うことにも思えるな

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。