New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【スバル新型アドレナリン】2021年12月新クーペSUV発売!最新情報、発売日や価格は?

f:id:carislife:20200129084353j:plain

スバルが、新しいSUV「アドレナリン」の発売を予定しています。

 

新世代モデルとして大きな魅力を持つスバル新型アドレナリンについて、スペックや発売日、価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】スポーツSUV!スバル新型「アドレナリン」発売へ!

f:id:carislife:20200129084353j:plain

スバルが、SUV「アドレナリン(ADRENALINE)」の発売を予定しています。

 

スバル・アドレナリンは、2019年3月のジュネーブモーターショーにてプレビューモデルを初公開。スバルが目標としているSUVラインナップ強化に貢献するモデルとなります。

 

スバル新型アドレナリンは、新世代のパワートレインや装備、デザインを採用することにより魅力がアップされます。

 

▼スバルWRX

【スバル新型WRX STI/S4】フルモデルチェンジ!最新情報、発売日や価格、スペックは?

▼スバル・レヴォーグ

【スバル新型レヴォーグ】フルモデルチェンジ!最新情報、サイズ、燃費、価格は?

 

スバル新型アドレナリンの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼スバル新型アドレナリンの特徴

  • 新世代デザインコンセプト「BOLDER」を使用したクーペSUVスタイルを採用
  • ハイブリッド「e-BOXER」、マイルドハイブリッドパワートレインを搭載
  • 高い走行性能を発揮するフルタイム4WDシステムを採用
  • 安全システムに新世代「アイサイトver.4」を採用。
    GPSと準天頂衛星「みちびき」を介してロケーターが自車位置を正確に特定し、渋滞時のハンズオフ走行支援を実現

 

スマートに!スバル新型アドレナリンの外装(エクステリア)デザイン

f:id:carislife:20200129084353j:plain

スバル新型アドレナリンの外装には、ブランドデザインの「DYNAMIC x SOLID」を深化させ、それぞれのクルマが持つ価値をより大胆に際立たせる新デザインコンセプト「BOLDER」が採用されます。

 

ボディは、ヘキサゴングリルから始まる前傾姿勢の硬質なボディラインに、張り出した躍動感あふれる4つのフェンダーを組み合わせることで、走りの愉しさと安心感を表現。 

 

フェンダーは樹脂製を採用することにより、悪路での傷への耐久性もアップされます。

f:id:carislife:20200129085045j:plain

リアはウィンドウを大きく傾斜させたクーペSUVスタイルを採用。

 

バンパーデザインの重心を高くすることにより、アクティブなイメージに仕上げられます。

 

中間!スバル新型アドレナリンのサイズは?

f:id:carislife:20200129085752j:plain

▼スバル新型アドレナリンのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4490×1800×1620mm
  • ホイールベース:2670mm
  • ※参考
    ・スバル フォレスター
     全長×全幅×全高:4625×1815×1715mm
     ホイールベース:2670mm
    ・スバルXV
     全長×全幅×全高:4465×1800×1550mm
     ホイールベース:2670mm

スバル新型アドレナリンのボディサイズは、ミドルクラスクロスオーバーとしてラインナップされているスバル「XV」に近く、SUV「フォレスター」との中間に位置する設計となります。

 

新型アドレナリンでは、「XV」から全高をアップすることにより力強いSUVスタイルを創出。

 

あわせて、余裕のある室内空間がつくられます。

   

新装備!スバル新型アドレナリンの内装(インテリア)デザイン

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20191010/20191010140057.jpg

スバル新型アドレナリンの内装は、機能性をアピールする硬質感と上質さが融合したスタイルとなります。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20180109/20180109094929.jpg

 運転席にはシートポジションメモリー機能が装備されるほか、ドアミラーメモリー&オート格納機能も採用することでシート位置とドアミラー角度を記憶し、ボタン操作により再現できるようになります。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20180109/20180109094932.jpg

f:id:carislife:20200129090727j:plain

ラゲッジスペースは荷物の積みやすい形状に設計され、リアを絞り込むクーペSUVながら400Lほどの容量が確保されます。

 

パワフル!スバル新型アドレナリンのスペック、走行性能は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20180109/20180109100713.jpg

▼スバル新型アドレナリンのパワートレインとスペック

  • 【e-BOXER】
    水平対向4気筒2L+「e-BOXER」ハイブリッド
    エンジン出力:148ps/20.0kgm
    モーター出力:13.6ps/6.6kgm
  • 【マイルドハイブリッド】
    水平対向4気筒2L+マイルドハイブリッド
    最高出力:154ps/6000rpm
    最大トルク:20.0kgm/4000rpm
  • 駆動:FF or 4WD

スバル新型アドレナリンには、マイルドハイブリッドシステムを採用する2Lガソリンエンジンと、2Lハイブリッド「e-BOXER」が搭載されます。

 

2Lエンジンは、マイルドハイブリッドシステムにより回生エネルギーを使用しアイドリングストップからの滑らかなエンジン始動が可能とされ、発進時にエンジンをアシストすることにより走行性能と環境性能を向上。

 

▼スバル「e-BOXER」パワートレイン

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20180426/20180426093558.jpg

e-BOXERハイブリッドは上位SUV「フォレスター」にも搭載されたものとなり、前世代から90%を新開発。

 

軽量、高出力とした最新の「FB型」水平対向4気筒エンジンと組み合わせ搭載し、モーターアシストによる低速トルクアップをメインとしながら低燃費に。

 

低速域からSUVとしての高い動力性能が確保され、オフロードでの走りもより楽しめるように仕上げられます。

 

走破性UP!スバル新型アドレナリンの走行システムは?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20191010/20191010140654.jpg

スバル新型アドレナリンの走行システムには、走破性能を高める「X-MODE」が採用されます。

 

「X-MODE」は、4輪の駆動力やブレーキなどを適切にコントロールすることで、悪路からのスムーズな脱出をアシスト。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20191010/20191010140659.jpg

走行モードには、雪道や砂利道などの滑りやすい道を走行する「SNOW・DIRT」モード、深雪やぬかるみといったタイヤが埋まってしまうような道に対応する「DEEP SNOW・MUD」モードを設定。

 

シーンにあわせモードを選択するだけで、さまざまな道を安心して走ることができるようになります。

 

走り両立!スバル新型アドレナリンの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

▼スバル新型アドレナリンの燃費

  • 2.0Lエンジン:15.0km/L
  • 2Lハイブリッド:18.5km/L

スバル新型アドレナリンの燃費は、2Lハイブリッドパワートレイン「e-BOXER」を搭載することにより高められます。

 

同パワートレインを搭載する「XV」は19.2km/Lとなっていましたが、ボディサイズを拡大する新型アドレナリンでも18.5km/Lほどの数値が見込まれています。

 

▼参考:スバルXVの燃費

  • 1.6Lエンジン:15.8km/L
  • 2Lハイブリッド:19.2km/L

 

最新システム!スバル新型アドレナリンの安全装備は?

f:id:carislife:20191023143001j:plain

スバル新型アドレナリンの安全装備には、他モデルに採用されている「アイサイト・ツーリングアシスト」を進化させた「アイサイトver.4」が採用されます。

  

アイサイトツーリングアシストでは、全車速追従機能付きクルーズコントロールと、車線中央維持、先行者追従操舵によるステアリング操作アシスト機能をあわせることで、安全性を高めるほか、ドライバーの疲れが軽減されていました。

 

f:id:carislife:20191023142340j:plain

新型アドレナリンでは、GPSと準天頂衛星「みちびき」を介してロケーターが自車位置を正確に特定し、高精度マップで自動車専用道路形状をクルマが把握することで、カーブ前減速や渋滞時のハンズオフ走行支援を実現。

 

f:id:carislife:20191023142342j:plain

360°センシングを実現し、見通しの悪い交差点での出合い頭や右左折時まで、プリクラッシュブレーキの作動範囲を拡大します。

  

手に入れやすく!スバル新型アドレナリンの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼スバル新型アドレナリンの価格

  • 250万円~

スバル新型アドレナリンの価格は、200万円台中盤とすることで選びやすい設定となります。

 

スバルではクロスオーバーの「XV」が220万円、SUVの「フォレスター」が286万円からとされていますが、新型アドレナリンは新しいボディタイプを持つ中間モデルとなります。

 

▼参考:スバル・フォレスターの価格

  • 【2.5L自然吸気エンジン】
    Touring:2,860,000円
    X-BREAK:2,970,000円
    Premium:3,080,000円
    X-Edition:3,179,000円
  • 【2L + e-BOXER】
    Advance:3,157,000円

 

いつ?スバル新型アドレナリンの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

新設定されるスバル新型アドレナリンの発売日は、2021年12月が予定されています。

 

スバルはクーペSUVを新しく設定することでSUVラインナップを強化し、ユーザーを拡大していくことになります。

 

新型スバル・アドレナリンについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。