New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【新型GRカローラ】2022年10月「最高峰モデル!」日本発売!最新情報、スペック、価格は?

f:id:carislife:20220401062239j:plain

トヨタが、「カローラ」シリーズのハイパフォーマンスモデルとなる「GRカローラ」の日本発売を予定しています。

 

高い走行性能を持つ新型GRカローラについて、最新情報からスペックなどをご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】最高峰の走行性能!トヨタ新型「GRカローラ」発売!

▼トヨタ新型GRカローラの画像

f:id:carislife:20220401104916j:plain

f:id:carislife:20220401104205j:plain

トヨタが、ミドルクラス「カローラ」の最上位スポーツモデルとなる「GRカローラ」の日本発売を予定しています。

 

GRカローラは、”世界で最も販売されるトヨタ車”となっているカローラシリーズのハイパフォーマンスモデルとして企画。

 

f:id:carislife:20220401062318j:plain

新型GRカローラは、ハッチバックの「カローラスポーツ」をベースに制作。最新の1.6Lターボエンジンを搭載し、同型のエンジンを搭載する「GRヤリス」より出力を高めた304馬力を発揮。

 

駆動システムには電子制御4WD「GR-FOUR」を採用するほか、前後にトルセン式LSDを装備。

 

車体は、専用のエアロパーツによる空力性能の引き上げに加え、ワイドフェンダーによりトレッドも拡大することで走行性能をアップ。

 

▼新型GRカローラ「サーキットエディション」

f:id:carislife:20220401062427j:plain

また、カーボン製ルーフやエアベント付きボンネット、大型リアウィング、レッドブレーキキャリパー、スエード&合成皮革スポーツシートなどを採用する、「サーキットエディション」も設定されています。

 

新型GRカローラは2022年4月1日に発表。日本では2022年10月の発売が予定されています。

 

▼新型GRカローラの動画

▼GRヤリス

 【新型GRヤリス】最新情報、馬力、価格は?

▼カローラスポーツ(ベースモデル)

【新型カローラスポーツ】改良発売!最新情報、燃費、価格は?

 

トヨタ新型GRカローラの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼新型GRカローラの特徴

  • 高出力を発生する1.6Lガソリンターボエンジンを搭載
  • スポット溶接箇所、構造用接着剤使用部分を増やし剛性を高めた専用ワイドボディを採用
  • 大容量ブレーキシステム、専用ホイールを装備
  • 新たに「4WDモード」と「ドライブモード」それぞれの選択に対応した、電子制御4WDシステム「GR-FOUR」を採用
  • 前後トルセン式LSDを装備
  • 12.3インチデジタルメーターを採用
  • 「サーキットエディション」を設定し、カーボン製ルーフやエアベント付きボンネット、大型リアウィング、レッドブレーキキャリパー、スエード&合成皮革スポーツシートなどを採用
  • 「トヨタセーフティセンス」を標準装備

 

迫力UP!トヨタ新型GRカローラの外装(エクステリア)デザインは?

▼トヨタ新型GRカローラ(標準モデル)の画像

f:id:carislife:20220401104916j:plain

▼トヨタ新型GRカローラ「サーキットエディション」の画像

f:id:carislife:20220401062427j:plain

▼参考:カローラスポーツ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20211115/20211115141532.jpg

トヨタ新型GRカローラの外装は、ワイドフェンダーや専用のデザインにより、ベースとなった「カローラスポーツ」から迫力をアップしています。

 

▼トヨタ新型GRカローラ(標準モデル)の画像

f:id:carislife:20220401104925j:plain

▼トヨタ新型GRカローラ「サーキットエディション」の画像

f:id:carislife:20220401062434j:plain

f:id:carislife:20220401105313j:plain

フロントはエアインテークを大型化し、「サーキットエディション」ではエアベント付きボンネットも装備することで、高出力のエンジンを効率的に冷却。

 

▼トヨタ新型GRカローラ(標準モデル)の画像

f:id:carislife:20220401104927j:plain

f:id:carislife:20220401104918j:plain

▼トヨタ新型GRカローラ「サーキットエディション」の画像

f:id:carislife:20220401062432j:plain

f:id:carislife:20220401104230j:plain

f:id:carislife:20220401104221j:plain

足元には、専用のブラック18インチホイールや、フロント356mmディスク&4ピストンアルミキャリパー、リア297mmディスク&2ピストンアルミキャリパーのレッド塗装ブレーキシステムを採用するほか、ホイールアーチ後方にダクトを装備。

 

タイヤには、ミシュランパイロットスポーツ4が採用されています。

 

▼トヨタ新型GRカローラ(標準モデル)の画像

f:id:carislife:20220401104923j:plain

f:id:carislife:20220401104921j:plain

▼トヨタ新型GRカローラ「サーキットエディション」の画像

f:id:carislife:20220401062430j:plain

f:id:carislife:20220401062436j:plain

f:id:carislife:20220401104356j:plain

▼参考:カローラスポーツ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20210702/20210702140147.jpg

リヤは、排圧低減と消音性能を両立させたバルブ付き3本出しエキゾースト、ディフューザーを採用し、「サーキットエディション」では大型のルーフスポイラーも装備。

 

▼カーボン製ルーフ

f:id:carislife:20220401104259j:plain

また、「サーキットエディション」ではカーボン製ルーフも採用することにより、走行性能が高められています。

 

ワイド&ロー!トヨタ新型GRカローラのボディサイズは?

f:id:carislife:20220401062439j:plain

▼トヨタ新型GRカローラのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4410×1850×1480mm
  • ホイールベース:2640mm
  • 車重:1475kg
  • タイヤ:235/40R18 Michelin Pilot Sport 4
  • 参考
    ・カローラスポーツ(ベースモデル)
     全長×全幅×全高:4375×1790×1460mm
     ホイールベース:2640mm
     車重:1370kg(1.2Lターボ/4WD車)
    ・GRヤリス
     全長×全幅×全高:3995×1805×1460mm
     ホイールベース:2558mm
     車重:1280kg(4WDモデル)

トヨタ新型GRカローラのボディサイズは、専用のエアロパーツを採用することによりベースモデルから拡大されています。

 

車体はフロントフェンダーを片側20mm、リヤフェンダーを片側30mm拡大し、フロントトレッドを60mm、リヤトレッドを85mmワイドにすることにより、高速旋回性能を向上。

 

しかし、走行性能を最重視し3ドアとされたGRヤリスと違い5ドアを維持することで、使いやすさも両立。

f:id:carislife:20180626172841j:plain

f:id:carislife:20180626172848j:plain

ボディはハイパフォーマンスエンジンの搭載にあわせてリヤホイールハウス間や床下トンネル、タンク前の床下にブレースを追加。スポット溶接の箇所を増やし、構造用接着材も長く塗布することでボディ剛性を向上。

 

サスペンションはフロントにマクファーソンストラット式、リアにダブルウィッシュボーン式を採用し、ブッシュのピロボール化、スプリング、アブソーバー、アライメントの最適化を実施。

 

専用チューニングされたスポーツサスペンションの採用により、鋭い走りが可能となっています。

 

専用装備!トヨタ新型GRカローラの内装(インテリア)デザインは?

f:id:carislife:20220401104319j:plain

新型GRカローラの内装は、専用の装備を採用することでドライビングに集中できる空間に仕上げられています。

 

メーターには、回転数と過給圧、現在のギア、ドライブモードなどの表示に対応した12.3インチデジタルメーターを採用。

 

シフトレバーはショートストローク化され、パーキングブレーキにはドリフト走行時のなどのコントロール性を重視し、手引き式を採用。

 

f:id:carislife:20220401104321j:plain

インフォテインメントシステムには、8インチの最新ディスプレイオーディオを採用することで、クラウドとの連携や音声による操作に対応。

 

f:id:carislife:20220401104316j:plain

装備は、標準モデルでファブリックスポーツシートとグレーステッチ、レザーステアリングホイール、アルミニウムペダル、6スピーカーオーディオシステムを採用。

 

「サーキットエディション」では、ウルトラスエード&合成皮革スポーツシートやレッドステッチ、8スピーカーJBLプレミアムオーディオシステムなども採用され、質感が高められています。

   

パワフル!トヨタ新型GRカローラのパワートレインとスペックは?

f:id:carislife:20220401104428j:plain

▼トヨタ新型GRカローラのパワートレインとスペック

  • 直列3気筒1.6Lガソリンターボ
  • 出力:304ps/37.7kgm
  • 駆動方式:4WD「GR-FOUR」
  • トランスミッション:6速MT「iMT」

トヨタ新型GRカローラには、高出力の直列3気筒1.6Lガソリンターボエンジンが搭載されています。

 

▼参考:カローラスポーツ(ベースモデル)のスペック

  • 直列4気筒1.2Lターボ
    最高出力:116ps/5200-5600rpm
    最大トルク:18.9kgm/1500-4000rpm
    駆動方式:FF or 4WD
    トランスミッション:CVT or 6速MT
  • 直列4気筒1.8Lハイブリッド
    エンジン出力:98ps/14.5kgm
    モーター出力:72ps/16.6kgm
    トランスミッション:CVT
    駆動方式:FF

1.6Lターボエンジンは、同型のエンジンを搭載する「GRヤリス」の272psから出力を304psまでアップし、GRカローラを軽快に加速。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200110/20200110100829.jpg

駆動システムには、電子制御4WDシステム「GR-FOUR」を組み合わせることで、前後駆動配分を0:100~100:0で可変させることが可能に。 

f:id:carislife:20200904134749j:plain
f:id:carislife:20200904134744j:plain

走行シーンにあわせ、「ノーマル」で60:40、「スポーツ」で30:70、「トラック」で50:50の基本値から駆動配分を変化。

 

フロントとリヤにはトルセン式LSDも装備することにより、駆動力をアップ。

 

新型GRカローラでは新たに、駆動配分を制御する4WDモードと、アクセル応答性やステアリングなどを制御するドライブモードを分けたことで、ドライバーの好みや走行環境に応じた選択が可能になっています。

 

充実!新型GRカローラの安全性能は?

f:id:carislife:20220401062303j:plain

新型GRカローラには、最新の予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」が標準装備されています。

 

システムは、歩行者検出機能付きプリコリジョンシステム、ステアリングアシスト付きレーンデパーチャーアラート、レーントレースアシストを採用。

 

加えて、レーダークルーズコントロール、自動ハイビーム、道路標識アシスト、後部座席リマインダー、ブラインドスポットモニター、リアクロストラフィックアラート、ヒルスタートアシストコントロールなども搭載することにより、安全性が高められています。

 

アップ!トヨタ新型GRカローラの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼新型GRカローラの価格

  • 450万円~

新型GRカローラの価格は、450万円ほどが予定されています。

 

ベースモデルは上位グレードで200万円台後半となっていましたが、新型GRカローラでは専用の装備を採用することで価格をアップします。

 

▼参考:カローラスポーツ(ベースモデル)の価格

  • 【1.2Lガソリン/6MT】
    GX:FF 2,169,200円
    G:FF 2,339,700円
    GZ:FF 2,504,700円
  • 【1.2Lガソリン/CVT】
    GX:FF 2,202,200円、4WD 2,400,200円
    G:FF 2,384,800円、4WD 2,582,800円
    GZ:FF 2,549,800円、4WD 2,747,800円
  • 【1.8Lハイブリッド】
    ハイブリッドGX:2,488,200円
    ハイブリッドG:2,659,800円
    ハイブリッドGZ:2,824,800円

  

いつ?トヨタ新型GRカローラの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

カローラシリーズのハイパフォーマンスモデルとなる新型GRカローラは、2022年4月1日に発表。日本では2022年10月の発売が予定されています。

   

トヨタはGRブランドのスポーツモデルを拡大することにより、ブランド力をアップしていきたい考えです。

  

新型GRカローラについては今後も最新情報があり次第、更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。