New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【ボルボ新型C40】599万円!「シングルモーターEV設定!」2022年4月21日日本発売!最新情報、航続距離、価格は?

f:id:carislife:20220318114111j:plain

ボルボが、電気自動車SUV「C40」の新モデル日本発売を発表しました。

 

新モデルにより魅力をアップしたボルボ新型C40について、スペックなどを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】シングルモーター仕様追加!ボルボ「新型C40」日本発売!

▼ボルボ新型C40の画像

f:id:carislife:20220318114048j:plain

ボルボが、電気自動車「C40」の新モデルとなる「C40 Recharge Plus Single Motor」の日本発売を発表しました。

 

ボルボC40は、ボルボのコンパクトSUV「XC40」と基礎を共有したクーペ電気自動車SUVとして制作され、2030年までに電気自動車のみにパワートレインを集約するボルボの1モデルとしてラインナップされています。

 

新設定された新型C40 Recharge Plus Single Motorは、幅広いユーザーの要望に応え、前輪駆動のシングルモーター仕様を採用。

 

容量69kWの駆動用リチウムイオンバッテリによって、EV走行距離はWLTPモード値で434kmを達成しています。

 

f:id:carislife:20220318113843j:plain

f:id:carislife:20220318113845j:plain

また新型C40では、これまで設定していたAWDのツインモーターモデルのモデル名を「C40 Recharge Ultimate Twin Motor」に変更し、新たにオレフォス製クリスタルシフトノブが装着される「テイラード・ウールブレンド・シート」内装仕様をオプションに追加設定。

 

さらに、C40 Recharge全車のルーフピラーおよびルーフスポイラーがボディ同色にされるとともに、ボディカラーに新たに「オニキスブラックメタリック」が追加されています。

 

ボルボ「C40 Recharge Plus Single Motor」は、2022年4月21日に受注を開始し、デリバリーは2022年秋を予定。価格は599万円とされています。

 

▼ボルボ新型C40の試乗動画

▼ボルボXC40

 【ボルボ新型XC40】EV!「XC40 Recharge」日本発売!最新情報、サイズ、燃費、価格は?

▼ボルボXC60

【ボルボ新型XC60】マイナーチェンジ!最新情報、燃費やサイズ、価格は?

 

ボルボ新型C40の【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼ボルボ新型C40の特徴

  • シングルモーター仕様「C40 Recharge Plus Single Motor」を追加
  • AWD仕様のモデル名を「C40 Recharge Ultimate Twin Motor」に変更。
    「テイラード・ウールブレンド・シート」内装をオプションに追加設定
  • 全車のルーフピラーおよびルーフスポイラーをボディ同色に変更
  • ボディカラーに「オニキスブラックメタリック」を追加

▽新設定時の特徴

  • クーペSUVスタイルを採用
  • 最新の電動パワートレインにより、航続距離485kmを確保
  • ピクセルテクノロジーを採用した新しいヘッドライトを搭載
  • デジタルメーター、大型インフォテインメントシステムを採用
  • ボルボで初めてレザー素材を完全に使用せず、環境に配慮

 

599万円!ボルボ新型C40の価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼ボルボ新型C40の価格

  • C40 Recharge Plus Single Motor(FWD):599万円【新設定】
  • C40 Recharge Ultimate Twin Motor(AWD):699万円

ボルボ新型C40の価格は、599万円からとなっています。

 

AWDモデルは100万円アップの699万円とされ、ニーズにあわせた選択に対応しています。

 

ボルボ新型C40を試乗動画でチェック!

 

スポーティ!ボルボ新型C40の外装(エクステリア)デザイン

f:id:carislife:20220318113858j:plain

ボルボ新型C40の外装は、最新のデザインを採用することにより、質感が高められています。

 

f:id:carislife:20210303064959j:plain

フロントには、84個のピクセルLEDを使用した最新のヘッドライトが採用され、より先進的なデザインに。

 

▼参考:ボルボXC40の画像

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170922/20170922140718.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170922/20170922140734.jpg

▼ボルボ新型C40

f:id:carislife:20220318113902j:plain

ボディスタイルはベースとなった「XC40」からクーペSUVに変更することで、軽快な走りをイメージできるように仕上げ。

 

大型の固定式パノラマガラスルーフにより、すべての座席で開放的な空間がつくられています。

 

f:id:carislife:20210303065007j:plain

リアには、空力性能を向上するため特徴的なルーフスポイラーとテールスポイラーを採用。

 

テールランプはルーフまで伸びたデザインとすることで、リアスタイルを強調しています。

 

最新装備!ボルボ新型C40の内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20210303065049j:plain

ボルボ新型C40の内装は、最新の装備を採用することで質感が高められています。

 

f:id:carislife:20210303065043j:plain

f:id:carislife:20210303065046j:plain

ディスプレイには、12.3インチのメーター用と9インチのインフォテインメント用の2つを搭載。

 

インフォテインメントシステムは、Googleと共同開発したAndroidベースのシステムを採用し、GoogleマップやGoogleアシスタントのほか、GooglePlayストアなどのアプリにも対応。

 

新型C40では無制限のデータ接続も4年間無償で提供され、各種サービスを快適に使用することができるようになっています。

 

f:id:carislife:20210303065053j:plain

その他、新型C40ではオーディオにハーマン・カードン製のシステムを採用。

 

インテリアトリムは、ボルボで初めてレザーを完全に使用しないことで、環境にも配慮されています。

 

新世代!ボルボ新型C40のスペック、航続距離、充電時間は?

f:id:carislife:20220318114111j:plain

▼ボルボ新型C40のエンジンとスペック

▽日本仕様

  • 【FWDモデル】【新設定】
    ・パワートレイン:電気モーター×1
    ・出力:231ps/33.7kgm
    ・航続距離:434km
    ・バッテリー容量:69kWh
  • 【4WDモデル】
    ・パワートレイン:電気モーター×2(前後1基ずつ)
    ・出力:408ps/67.3kgm
    ・バッテリー容量:78kWh
    ・航続距離:485km
    ・0-100km/h加速:4.7秒
    ・充電時間
     普通充電:満充電まで約13時間
     急速充電:80%まで約40分

ボルボ新型C40のパワートレインには、最新の電動システムが搭載されています。

 

システムは、FWD仕様でフロントに1基、AWD仕様で前後に1基ずつモーターを搭載し、AWDモデルでは出力が408ps/67.3kgmまで高められ、新型C40を力強く加速。

 

f:id:carislife:20210303065003j:plain

航続距離は485kmが確保され、充電時間は急速充電器を使用することで約40分で80%まで行うことができるようになっています。

 

最新!ボルボ新型C40の安全装備は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170922/20170922140750.jpg

ボルボ新型C40の安全装備には、上位モデルから下位モデルまでかわらない安全性を提供するとしているボルボの先進安全システムが採用されています。

 

システムには、右折時対向車検知機能、道路逸脱回避支援システム、道路逸脱事故時保護機能なども搭載され、世界トップレベルの安全性が確保されています。

 

▼ボルボ新型C40の安全機能

  • サイクリストとの衝突回避・被害軽減
  • ステアリング・サポート(衝突回避支援機能)
  • オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)
  • インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)
  • 大型動物検知機能(夜間含む)
  • ステアリングアシスト付BLIS(後車衝突回避支援機能付ブラインドスポット・インフォメーション・システム)
  • ランオフロード・ミティゲーション(道路逸脱回避支援システム)
  • ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
  • パイロット・アシスト(車線維持支援システム)
  • 被追突時警告機能(静止時オートブレーキ機能付)
  • LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)
  • CTA(クロス・トラフィック・アラート)
  • LKA(レーン・キーピング・エイド)
  • RSI(ロード・サイン・インフォメーション)
  • DAC(ドライバー・アラート・コントロール)
  • パーク・アシスト・パイロット(縦列・並列駐車支援システム)
  • 360°ビューカメラ
  • LEDヘッドライト(アクティブベンディング機能付)
  • フル・アクティブ・ハイビーム(LEDヘッドライト)
  • LEDフロント・フォグライト(コーナリング・ライト機能付)
  • ランオフロード・プロテクション (道路逸脱事故時保護機能)
  • 電動プリクラッシュ・テンショナー付フロントシートベルト
  • 衝撃吸収機構付フロントシート
  • 衝突時ブレーキペダルリリース機能

   

ワイド&ロー!ボルボ新型C40のボディサイズは?

f:id:carislife:20220318113900j:plain

▼ボルボ新型C40のボディサイズ

  • 全長×全幅×全高:4440×1890×1590mm
  • 参考
    ・ボルボ XC40
     全長×全幅×全高:4425×1875×1660mm

ボルボ新型C40のボディサイズは、ベースとなった「XC40」から全長と全幅が拡大されています。

 

しかし、全高はダウンすることで、空力性能に優れたスタイルがつくられています。

 

いつ?ボルボ新型C40の発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

ボルボ新型C40に新設定されたシングルモーター仕様は、2022年4月21日に日本での受注を開始し、デリバリーは2022年秋が予定されています。

 

ボルボは2030年までに完全電気自動車ブランドに移行することを発表しており、今後さらに電気自動車のラインナップを拡大していく予定です。

  

新型ボルボC40については今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。