New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【メルセデス新型CLEクラス】2024年2月「新ラグジュアリー設定!」日本発売!最新情報、スペックや価格は?

メルセデス・ベンツが、新モデルとなる「CLEクラス」の日本発売を予定しています。

 

新世代技術を採用し魅力をアップする新型CLEクラスの性能や価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】新モデル!メルセデスベンツ「新型CLE」日本発売!

▼メルセデス・ベンツ新型CLEクーペの画像

メルセデス・ベンツが、「CLEクラス」の日本発売を予定しています。

 

メルセデス・ベンツCLEクラスは、以前設定されていた「Cクラス」と「Eクラス」のクーペとカブリオレを統合する新モデルとして企画。現在ラインナップされているラグジュアリーモデル「CLAクラス」と「CLSクラス」の中間に設定。

 

最新のデザインを採用したほか、新世代パワートレインや大型ディスプレイを採用することで魅力をアップしています。

 

▼新型CLEカブリオレの画像

メルセデス・ベンツ新型CLEクラスは2023年7月6日にワールドプレミアされ、日本で2024年2月の発売が予定されています。

 

▼メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの動画

▼メルセデスベンツEクラス

【メルセデス新型Eクラス】フルモデルチェンジ発売!最新情報、スペック、価格は?

▼メルセデスベンツCクラス

 【新型Cクラス】「PHEV C350e&最高峰限定車追加!」W206型最新情報、スペック、価格は?

 

メルセデスベンツ新型CLEクラスの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの特徴

  • 「Cクラス」と「Eクラス」のクーペとカブリオレを統合
  • 11.9インチ大型インフォテインメントシステム、ARナビゲーションに対応したヘッドアップディスプレイを採用
  • 生体認証(指紋、声)によるシートポジション等の設定に対応
  • 48Vマイルドハイブリッドシステムを採用する直列6気筒エンジンを設定

   

スポーティ!新型CLEクラスの外装(エクステリア)デザイン

▼新型CLEクラスクーペの画像

新型CLEクラスの外装は、走行性能の高さを表現するスポーティなデザインに仕上げられています。

 

サイドビューは、高いウエストラインとなだらかなルーフライン、細いサイドウィンドウにより質感を向上。

 

曲面で表現されたボディは、シンプルながら陰影を楽しむことができるように。

 

また、ハイスペックなAMGモデルも設定され、専用のエクステリアにより迫力あるスタイルに。

 

▼新型CLEカブリオレの画像

ボディタイプには、オープンモデルとなるCLEカブリオレもラインナップ。ユーザーの好みにあわせた選択に対応しています。

 

拡大!メルセデスベンツ新型CLEクラスのボディサイズは?

▼メルセデス・ベンツ新型CLEクラスのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4850×1860×1428mm
  • ホイールベース:2865mm
  • 参考
    ・メルセデス・ベンツCクラス
     全長×全幅×全高:4755×1820×1435mm
     ホイールベース:2865mm
    ・メルセデス・ベンツEクラス(新世代モデル)
     全長×全幅×全高:4950×1860×1460mm
     ホイールベース:2960mm
    ・メルセデス・Eクラスクーペ(前世代モデル)
     全長×全幅×全高:4830×1860×1430mm
     ホイールベース:2875mm

メルセデス・ベンツ新型CLEクラスのボディサイズは、ベースとなった「Cクラス」や前世代に設定されていた「Eクラスクーペ」から全長が拡大されています。

 

しかしホイールベースは「Cクラス」から維持され、スポーツモデルとしてのハンドリング性能が重視されています。

 

最新装備!新型CLEクラスの内装(インテリア)デザイン

メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの内装は、最新装備により先進的なイメージに仕上げられています。

 

シート位置などの設定は、指紋や声を使った生体認証に対応することで、スムーズに利用できるように。

 

ディスプレイには12.3インチのデジタルメーターのほか、最新の11.9インチの大型インフォテインメントディスプレイを採用。

 

インフォテインメントシステムシステムには、ワイヤレスアップデートに対応する最新の「MBUX(メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」を搭載。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200709/20200709063346.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200709/20200709063348.jpg

MBUXコネクティビティシステムは、ボイスコントロールのほか、ヘッドアップディスプレイにより仮想的に10m先に映像を表示するAR(拡張現実)ナビゲーションに対応し、会話をするように自然に話すことで各機能を簡単に使うことができるようになっています。

 

ラゲッジはクーペで、前世代のCクラスクーペから+60L、Eクラスクーペとの比較でも-5Lに抑えた420Lの容量を確保。

 

コンバーチブルでは通常時385L、ルーフを収納した場合に295Lが使用できるようになっています。

 

パワフル!新型CLEクラスのパワートレインとスペックは?

▼新型CLEクラスのパワートレインとスペック

  • 【CLE220d】
    直列4気筒2Lディーゼルターボ+マイルドハイブリッド
    エンジン出力:200ps/44.9kgm
    モーター出力:23ps/20.4kgm
  • 【CLE200】【CLE200 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソンターボ+マイルドハイブリッド
    エンジン出力:204ps/32.6kgm
    モーター出力:23ps/20.4kgm
  • 【CLE300 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソンターボ+マイルドハイブリッド
    エンジン出力:258ps/40.8kgm
    モーター出力:23ps/20.4kgm
  • 【CLE450 4MATIC】
    直列6気筒3Lガソリンターボ+マイルドハイブリッド
    エンジン出力:380ps/51.0kgm
    モーター出力:23ps/20.4kgm
  • 【AMG CLE53 4MATIC+】
    直列6気筒3Lガソリンターボ+マイルドハイブリッド
    エンジン出力:449ps/57.1kgm
    モーター出力:23ps/20.4kgm
  • トランスミッション:9速AT
  • 駆動方式:FR or 4WD「4MATIC」

メルセデス・ベンツ新型CLEクラスのパワートレインには、マイルドハイブリッドシステムを組み合わせた最新パワートレインが搭載されています。

 

搭載されるエンジンは、ベースとなった「Cクラス」で直列4気筒エンジンに統一されていましたが、新型CLEクラスではよりパワフルな直列6気筒エンジンを設定。

 

マイルドハイブリッドシステムは出力23ps/20.4kgmの電気モーターを搭載し、燃費アップのほか、ターボラグを抑えるようにアシスト。スムーズな加速やエンジンを止めた状態で走行するコースティング、エンジン始動時の低騒音、低振動を実現。

 

新型CLEクラスではトランスミッションに、前世代から30%軽量化した9速トランスミッションを組み合わせることで、走行効率のアップや室内空間の拡大に貢献。

 

また、4WDシステム「4MATIC」では、システムがより前輪に多くのトルクを伝達することができるようになる新しいフロントアクスルを採用することで、走行性能をアップ。

 

足回りには、標準よりハードなスプリングとダイレクトなステアリングセッティングが用意され、直列6気筒モデルに標準採用、直列4気筒モデルにAMGパッケージとしてオプション設定されています。

 

良好!メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171120/20171120093954.jpg

▼新型CLEクラスの燃費(欧州値)

  • 2Lディーゼルマイルドハイブリッド:4.7L/100km(約21.3km/L)
  • 2Lガソリンマイルドハイブリッド:6.4L/100km(約15.6km/L)
  • 3Lガソリンマイルドハイブリッド:7.8L/100km(約12.8km/L)

新型CLEクラスの燃費は、マイルドハイブリッドシステムを搭載することでアップされています。

 

最も燃費に優れる2Lディーゼルモデルは欧州値で21.3km/Lとされ、環境性能も重視されています。

 

最新機能!メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの安全装備は?

新型CLEクラスの安全装備には、フラッグシップモデル「Sクラス」からくるブランドの最新システムが採用されています。

 

システムは、フロント長距離レーダー、フロントマルチモードレーダー2個、リアコーナーレーダー2個、ステレオマルチパーパスカメラ、360度カメラ4個、超音波センサー12個により構成。

 

これにより搭載される各種機能で対応速度や検知範囲を大幅に拡大し、高い安全性が確保されています。

 

メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼新型CLEクラスの価格

  • 850万円~

メルセデス・ベンツCLEクラスの価格は、ベースとなる「Cクラス」からアップします。

 

「Cクラス」は 日本で599万円からとされていましたが、新型CLEクラスはボディサイズを拡大したラグジュアリーモデルとして850万円ほどからが見込まれています。

 

▼参考:メルセデスベンツCクラスの価格

▽Cクラスセダン

  • C180 アバンギャルド(1.5LガソリンMHV):599万円
  • C200 アバンギャルド(1.5LガソリンMHV):695万円
  • C200 4MATIC アバンギャルド(1.5LガソリンMHV):727万円
  • C220d アバンギャルド(2LディーゼルMHV):709万円
  • AMG C43 4Matic(2LガソリンMHV):1171万円

▽Cクラスステーションワゴン

  • C180 アバンギャルド(1.5LガソリンMHV):625万円
  • C200 アバンギャルド(1.5LガソリンMHV):723万円
  • C220d アバンギャルド(2LディーゼルMHV):736万円
  • AMG C43 4Matic(2LガソリンMHV):1202万円

▽Cクラスオールテレイン

  • C220d 4MATICオールテレイン(2LディーゼルMHV):825万円

 

いつ?メルセデス・ベンツ新型CLEクラスの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

新設定されるCLEクラスは、2023年7月6日にワールドプレミアされ、日本で2024年2月の発売が予定されています。

 

メルセデス・ベンツは「CLAクラス」と「CLSクラス」の中間に新しくCLEクラスを設定することで、ラグジュアリーモデルのブランド力をアップしていきたい考えです。

   

新型CLEクラスについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。